会社を辞めて、月曜日の朝にやらなくなったこと

 

こんにちは。たかです。

僕が会社を辞めてから、約5か月が経過しました。

あっという間でしたね、5か月なんて。

でも、この5か月間、ストレスらしいストレスを感じることなく、穏やかな日々を送っています。

人間、ストレスを抱えていると、ホントに良くないですね。

実感してます。

僕は、お金もそんなにありませんし、友だちもいません。

人と会話するなんて、妻以外にはいません。

でも、結構、快適です。

さて、今日、ちょっと感じたことがあります。

『会社辞めてから、月曜日の朝にやらなくなったことがあるなぁ』って。

それは、何だ思いますか?

朝の会議

当たり前の話ですが、会社を辞めてから、会議に出ることが無くなりました。

仕事を辞めれば、つまんない会議なんかありません。

勤めていた時は、月曜日の朝から、かならず、会議がありました。

イヤでしたね・・・

週の初めから、『つるし上げ会議』です。

みなさんは、そんな会議、ご経験ありますか?

『つるし上げ会議』とは、売り上げの悪い人をターゲットにして、『なんで売れないんだ!』とか『毎日、何をやっているか言ってみろ!』とか、パワハラ会議のことです。

そんなことしたって、売り上げは上がらないんですがね・・・

ホントに、月曜日の朝は、憂鬱で仕方なかったです。

会社を辞めて、アホみたいな会議から解放されて、人間らしい朝を向かえています。

ため息をつかなくなった

『ハァ~』

僕は、ため息が多かったですね・・・

同僚から、『たかさん、いま、幸せが逃げていきましたよ!』なんて、よく言われたものです。

まあ、その時は、幸せなんて感じていませんでしたけど。

特に月曜日の朝は、ため息が多かったです。

朝起きて、目覚まし時計を止めて、『ハァ~、今日も会社か・・・』って言っていました。

身支度をして、家を出る時に、『ハァ~、会社にでも行くか・・・』みたいな感じでした。

なんで、ため息が出ていたんでしょうね?

自然と出ていたので、理由は分からないんですが、憂鬱な気持ちを落ち着かせようとしていたんでしょうか。

そんな僕が、最近、ため息をついたことがありません。

ただの1度もありません。

そんなに充実した毎日を送っているわけでも無いんですが。

ストレスが無いことが幸せ

最近、こう感じています。

『ストレスがないって、こんなに快適なのか?』って。

でも、ストレスの無い暮らしをしていると、ボケるなんて言われますが、それもいいかなと思っています。

ボケてしまうほど、快適に、ゆったりと、安定した毎日を過ごしていたいですね。

心の安定って、ホントに、大切だと感じます。

最後に

今日は、ふと思ったことを書いてみました。

特に、ため息をつかなくなったことは、自分の中でも、不思議な感じです。

ため息を作っていた原因は、ストレスだったのかもしれませんね。

ですので、出来る限り、ストレスを感じない生活スタイルを、如何に作り出すか?

これが、退職後のやるべきことかもしれません。

なかなか、難しいとは思いますが・・・

本日も最後までお付き合いありがとうございました。

ゆるい生き方ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣【電子書籍】[ 本田直之 ]

価格:864円
(2019/8/25 21:57時点)