会社を辞めてから3年が経ちました。会社を辞めて無職になるとこんなふうになります。

 

こんにちは。たかです。

僕のサラリーマン最後の出勤日は、2019年3月20日だったと思います。

もう、最終出勤日の気持ちは思い出せませんが、きっと、清々しい気分だったんでしょうね。

それから、3年という年月が流れました。

今の率直な気持ちは、『まだ、3年しか経ってないのか?』って感じです。

気分的には、10年くらい遊んでいるような感じですね。

おそらく、心身共に、エネルギーが溜まった証拠なんでしょう。

最近では、こう思ったりもします。

『働いてもいいかな?』って。

今日は、仕事を辞めて3年経ったオッサンの素直な気持ちを書いてみたいと思います。

お金の不安は?

まずは、お金について。

僕は、仕事を辞める前に、『ライフプランシート』を作成しました。

ライフプランシートとは、お金の使用計画書みたいなものです。

過去に、『ライフプランシートの作り方。ド素人の僕は、こうやって作りました』という記事を書いています。

もし、ご興味あれば、読んでみてください。

このライフプランシートどおりにお金を使えば、破産することはありません。

いまのところ、予定よりも少ないお金で生活していますので、あまり、お金の心配はしていません。

なので、仕事を辞める前には、ライフプランシートは作成したほうがいいと思います。

まあ、何億円もお持ちの方は、そんな必要ないでしょうけどね。

生活面では?

『仕事を辞めると、やることがない・・・』なんて思われる方もいらっしゃるでしょうね。

たしかに、やることありません。

何もしなくていい生活です。

なので、そういった生活がイヤならば、働けばいいと思います。

しかし、僕は、『何もしない生活』がお気に入りです。

そもそも、僕は、手帳に予定が入っていることが嫌いな性格だったので、何もない生活は、この上ない喜びなわけです。

その日に思いついた事をやるだけ。

毎日、そんな感じで生きています。

ただし、僕にストレスを与えてくる存在がいます・・・

それは、『奥さま』です。

残念ながら、一人暮らしではないので、妻が家にいます。

やはり、自分以外の人がいると、ストレスになることがありますね・・・

この前も、『トイレットペーパーの使い方が悪い!』とか『冷蔵庫の閉め方が悪い!』とか、いろいろとご指導いただきました。

家出するわけにもいきませんから、これに耐え続けるしかありません・・・

仕事を辞める時は、ある程度、夫婦間のストレスは、覚悟しておいた方が良いかもですね。

最後に

仕事を辞めて、改めて感じること。

それは、『案外、お金は使わない』ってことです。

さらに、『お金を使わなくても幸せ』ってことです。

だから、そんなに必死になって、お金を貯める必要はないと思います。

働いているうちに、インデックス投資をやって、ゆっくり資産を増やしておけば、それで十分だと思います。

そして、若いうちに、自由になったほうがいい。

自由とは、仕事をしないってことではなくて、嫌いなことをやらないってことです。

イヤな事を毎日やるなんて、地獄でしかありません。

その為には、1日も早く、経済的自由を手に入れて、イヤな事から卒業する。

すると、とんでもなく、すばらしい時間を生きることが出来ると思います。

最後に、僕は仕事を辞めてから3年になりますが、だたの1度も、仕事を辞めたことを後悔したことがありません。

逆に、あの時、仕事を辞めてよかったと心の底から感じています。

僕のようなボロ雑巾になる前に、自分の人生を考えてくださいね。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。