優先すべきは住宅ローンの繰り上げ返済か貯金か?

 

こんにちは。たかです。

40代、50代になると、住宅ローンをお持ちの方も多いんじゃないでしょうか?

そして、この頃になると、子供の学費が気になってきます。

私立高校なんかに行くようになったら、学費が半端じゃないですからね・・・

我が家の娘も、私立中学・高校へ進学しましたので、その大変さはよく分かります。

悩ましいのは、せっせと節約してためたお金を、どうするか?

子供の学費のために貯金しておくか?

それとも、そのお金を住宅ローンの繰り上げ返済に使うか?

今日、こんな記事を見たんです。

『39歳共働き。毎年250万円繰り上げ返済しているが、老後や教育費が心配』です。

この記事を参考に、僕の考えを書いてみたいと思います。

登場するご家庭は?

旦那さん39歳、奥さま38歳、小学5年生のお子さんがいらっしゃいます。

月の収入は、旦那さんが25万円、奥さまが24万円です。

合わせれば、月収49万円になります。

ボーナスは、年間で90万円あるようです。

現在の貯金は、550万円あるそうです。

支出は?

さて、このご家庭の支出ですが、こんな感じです。

・住宅ローン:6万5000円

・管理費等:2万円

・食費:3万5000円

・光熱費:1万5000円

・通信費:3万円

・趣味娯楽:1万2000円

・教育費:5万円

・雑費:5万5000円

・保険:5000円

合計すると、28万7000円になります。

収入が、月に49万円ありますから、49万円ー28万7000円=約20万円の貯金ができます。

ボーナスからは、年間47万円を貯金しているそうです。

ってことは、20万円×12か月+47万円=287万円の貯金が出来ています。

すごいですね・・・

250万円の繰り上げ返済してもOK?

この方の不安は、『毎年250万円繰り上げ返済しているが、老後や教育費が心配』ってことです。

不安に感じる必要はあるでしょうか?

まず、子供の学費ですが、私立高校に進学しても、月に10万円あれば大丈夫でしょう。

ってことは、今のお給料の中で、賄うことが出来ますので、貯金を切り崩すことはあり得ません。

問題は、大学に進学してからです。

私立大学に進学し、実家を離れたとすれば、4年間で約1000万円は必要になるでしょうね。

その分を貯めておけばいいわけです。

現在、年間287万円できていますが、その中から、250万円を繰り上げ返済に回しています。

ってことは、年間の貯金額は、37万円ってことになります。

お子さんが、大学に進学するまで、6年はありますので、37万円×6年=222万円は貯金できます。

今の貯金と合わせれば、222万円+550万円=約770万円を貯めることが出来ます。

お子さんの学費としては、十分じゃないでしょうか?

もし、学費が足りなければ、繰り上げ返済をやめればいいわけですからね。

老後の心配

住宅ローンは、繰り上げ返済をしなければ、あと17年かかるそうです。

もし、仮に繰り上げ返済せず、毎月のローンだけ支払うことにします。

すると、貯金はどうなるでしょうか?

旦那さんは、定年まで、あと20年あります。

現在、年間で287万円の貯金をしていますので、20年後には、287万円×20年=5740万円を貯めることが出来ます。

その中から、子供さんの学費1000万円を差し引いても、のこり約4700万円あります。

さらに今の貯金550万円を加えれば、5250万円になります。

60歳時点では、住宅ローンも、学費も必要ありません。

住宅ローンと教育費がなくなれば、月の生活費は、約17万円で済みます。

年間では、約200万円あれば、夫婦2人で生活出来ます。

ってことは、5250万円の貯金があれば、5250万円÷200万円=約26年間は生きていけるんです。

それに加えて、年金がありますので、もっと、長生き出来るでしょう。

繰り上げ返済したら?

このまま、繰り上げ返済をすれば、住宅ローンに支払う総額は、少なくて済みます。

ってことは、このまま繰り上げ返済をすれば、さらに、貯金額は大きくなるんじゃないですかね。

貯金額が大きくなれば、子供の学費、老後の資金は、大丈夫だってことです。

ただし、無理をしてはいけませんがね。

お金が貯まれば、その分を返済する。

その程度で、僕はいいと思います。

借金は、早く返済しないと利子が付いてしまいます。

一方、貯金をしても、お金は増えません。

であるならば、無理のない範囲で、早めに借金は返した方がいいに決まっています。

最後に

我が家も、繰り上げ返済をバンバンやって、早めに住宅ローンを返済しました。

常に家にある貯金は、数十万円くらいだったと思います。

ですが、突然、何百万円もお金が必要になることなんかありません。

それよりも、無駄な利子を払わない。

こっちの方が、得策だと思いますがね。

いかがでしょうか?

借金は早めに払って、身軽になりましょう。

あっ、これって、息子に言わなきゃ・・・

本日も最後までお付き合いありがとうございました。