2018年は退職を決めた記念すべき年になりました。

 

こんにちは。たかです。

この記事が、2018年最後になります。

これから、お酒を飲んで寝てしまうと思いますので・・・

2018年は、僕にとって、記念すべき年になりました。

早期退職を決めた年だった

僕の勤めている会社では、春先に『早期退職優遇制度』が発令されました。

これが、僕が会社を辞めるきっかけになったのは、間違いありません。

ですが、これだけではありません。

妻の賛同が得られた

僕が、会社を辞めようと思い立ってから、妻に何度も話をしました。

なぜ、僕が会社を辞めようと思ったのか?

これから先の人生を、どのように生きていきたいか?

この2点を、妻に話をしたことを覚えています。

妻も、僕の考え方に、賛成してくれました。

特に、『これからの生き方』については、全く同じ考え方でした。

今後の僕の生き方って、『やりたいことをやりたい。やりたくないことはやりたくない』です。

ハッキリ言えば、『わがまま』ですね。

多くの方から、『甘えている!』って、ご批判もいただきました。

自分自身、よ~く分かっています。

ですが、これは、僕の本心です。

嘘、偽りありません。

この気持ちを押し殺して、この先、生きていくことは、僕にとっては、不幸になるとさえ、思ったわけです。

なので、『早期退職』を実行に移しました。

未だ、1度も、『会社に残ったほうがいいかな?』なんて、思ったことはありません。

早期退職された先輩方のブログが後押しに

今年は、早期退職された先輩方のブログを読み漁りました。

そして、『会社を辞めて、自分の人生を生きていくことは、悪い事ではない!』って、教えていただきました。

ほんとに、感謝しています。

ありがとうございました。

そして、僕自身、ブログを書き始めました。

いろんな方から、メールをいただくようにもなりました。

ご批判のメールもありますし、賛同いただける事もあります。

いろんな考え方があって、良いんだと思っていますので、ご批判のメールにも感謝しています。

これから先、ブログでお知り合いになった方とも、お会いしたいと思っています。

最後に

2019年は、退職生活が始まります。

お金の面でも、計画通りになるかどうか、分かりません。

ですが、『あ~、会社、辞めなきゃよかった!』ってならないように、自分のやってみたいと感じた事には、チャレンジしていきたいと思います。

そして、このブログの中で、ご紹介できればと思っています。

僕のブログは日記です。

みなさんの参考になることは、ほとんど無いと思います。

ですが、来年も、こんな感じで、素直な自分の感情を書いていきたいと思います。

お時間のある時にでも、ご覧いただければ、うれしいですね。

ブログをご覧いただいたみなさん、ありがとうございました。

また、来年も、よろしくお願いいたします!