世帯向けのアベノマスクで260億円。このお金でPCR検査を拡充出来たと思う。

 

こんにちは。たかです。

みなさんは、アベノマスク使ってますか?

僕は、使っていません。

顔がデカイせいか、マスクが小さい感じがします。

このアベノマスク、なんと、260億円かかったそうです。

しかも、世帯向けだけでです。

施設向けに6000万枚配っていますので、合計すれば、260億円以上つかっていることになります。

ん・・・

誰が考えても、必要ないと思うんですがね。

政府の中で、誰か止める人いなかったのかな?

今日、テレビを見ていたら、専門家委員会の方が、こんなこと言っていました。

国がお金を出せばできる

あるコメンテーターの方が、専門家委員会の方に、こう聞いたんです。

『どうしてPCR検査を増やさないのか?』って。

そしたら、専門家委員会の方は、こう答えました。

『国がお金を出せばできるんですが・・・』だって。

もしかしたら、予算がないから、PCR検査が広がらないのかもしれませんね。

あと1か月くらいかけて、10万件の検査が出来るようにするらしいです。

といっても、10万件すべてがPCR検査ではなく、抗原検査などの他の検査も含めてのようです。

PCR検査に関しては、たしか、OECD(いわゆる先進国)の中で、人口1000人当たりの検査数は、下から2番目だったと思います。

そのくらい、検査をやっていないんですね・・・

マスクか検査か?

この260億円を、PCR検査の拡充にあてることは考えなかったんですかね?

マスクと検査、どちらが重要ですか?

マスクは、自分たちで準備出来ますが、検査はどうしようもありません。

まあ、中国製を検査キットを輸入することは出来ますが、不良品ですから当てになりません。

国民が出来ること、国にしかできないこと。

しっかりと見極めてほしいですね。

お金を出すべき!

とにかく、日本は国がなかなかお金を出しませんね・・・

出したと思ったら、マスクだったり、旅行だったり。

どうなっているんでしょうか?

PCR検査の拡充、コロナ専門病院の建設、人件費の負担や雇用などなど、対策はいっぱいあると思います。

早く鎮静化させることが、経済再開への近道だと思うわけです。

今からでも、全然遅くないと思います。

最後に

みなさんは、今の国の動きをどう思いますか?

これでいいんでしょうか?

僕は、非常に不安ですね・・・

僕らに出来ることは、『感染を広げない』ってことだと思います。

なので、マスクに手洗い、無駄な外出は避けて、少しの間、おとなしくしておきたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。