ちょっとはマシになった含み損。でも、まだまだ大損・・・僕の買い増し基準とは?

 

こんにちは。たかです。

アメリカ株は、企業の決算発表の影響もあって、上がったり下がったりしていますね。

『メタ』の決算が出た時は、ちょっと、ビックリするくらい株価が下がっていきました。

たしか、25%くらい下がったんでしたっけ。

その影響もあって、NASDAQも前日の終値から、約4%以上下落したと思います。

なかなか、きびしい1週間でした・・・

では、僕の保有するファンドは、どうなったでしょうか?

先週の時点では、約100万円くらいの含み損を出していましたが・・・

保有ファンドの現状は・・・

今、僕が保有しているインデックスファンドは、こんな状況です。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

・総投資額:1,800,000円

・基準価格:17,955円

・取得単価:17,063円

・評価損益:+93,944円(+5.2%)

iFree NEXT NASDAQ 100

・総投資額:1,800,000円

・基準価格:19,736円

・取得単価:20,440円

・評価損益:-61,791円(-3.4%)

iFree レバレッジ NASDAQ 100(レバナス)

・総投資額:1,800,000円

・基準価格:32,484円

・取得単価:39,322円

・評価損益:-313,081円(-17.4%)

この3つのファンドを合わせると、-280,928円です・・・

先週は、-485,919円だったので、少し改善していますね。

では、NASDAQに連動するETFを使った、短期トレードの方はどうなんでしょうか?

なんと・・・-303,750円です。

先週の時点では、-467,775円だったので、こちらも改善しています。

合計すると、-584,678円の含み損をかかえております・・・

まあ、先週よりは、マシになりましたかね。

買い増しチャンスは来るのか?

現在、直近高値から、どのくらい下落しているかというと、こんな感じです。

S&P500:-6%くらい
NASDAQ:-11%くらい

こうみると、そんなに大きな下落ではありませんね。

しかし、3月には利上げがありますし、7月からはQTが行われるそうです。

なので、3月までは下落が続きそうな気がします。

そして、4月から株価は上昇し、再度、7月くらいから下落するのではないかと思っています。

そう考えると、今年は、下落することが多いですので、買い増しタイミングが来そうな気がします。

とりあえず、今僕が考えている買い増しタイミングは、『週足RSI40未満』です。

週足RSIが40を下回ったら、追加で購入しようと思っています。

ちなみに、今の週足RSIは、こんな感じです。

S&P500:49.52
NASDAQ:43.59

もしかしたら、来週あたり、NASDAQの買い場が来るかもですね・・・

最後に

僕としては、今年の春くらいには、再度、株価は上昇するのではないかと思っています。

いや、そう願っております。

そして、春以降、利上げやQTが行われ、最終的には逆イールドが発生するのではないかと、心配しています。

逆イールドが発生すると、株価は暴落しますからね・・・

もし、そうなった時は、ポジションを減らしたり、何らかの対策が必要になるかもしれません。

アメリカのインフレが、早く落ち着いてほしいものです。

バイデンさん、頼みますよ!

本日も最後までお付き合いありがとうございました。