年金10万円。貯金2000万円あるのに心配?お金の計算が出来ないのか?

 

こんにちは。たかです。

今日、こんな記事を見ました。

『64歳独身、月10万円の年金で暮らさなければならず、貯蓄が底をつくのが心配』です。

タイトルを見た時は、『ん・・・ギリギリかな?』なんて思っていたんです。

独身で家があるのなら、月10万円なら生活出来ますからね。

ところが・・・

よーく読んでみると、貯金が2000万円あるらしい。

みなさんは、どう思いますか?

生きていけると思いますか?

登場する方は?

64歳の独身男性です。

65歳からは、年金が10万円入って来るようです。

どうやら、仕事はしていないみたいです。

ですが、貯金は2000万円お持ちのようです。

支出は?

では、支出はどうなんでしょうか?

・食費:3万5000円

・光熱費:1万5000円

・通信費:5000円

・ケーブルテレビ:1万円

・趣味娯楽:5000円

・雑費:5000円

・保険料:1万1000円

合計すると、8万6000円になります。

月の年金受給額は10万円ですから、10万円ー8万6000円=1万4000円の黒字です。

仮に、あと20年生きたとしたら、1万4000円×12か月×20年=約330万円を貯めることが出来ます。

今の貯金は2000万円ですから、合わせれば約2300万円になるわけです。

ん・・・

この男性は、何を心配しているんでしょうかね?

現状を知らない

おそらく、この男性は、『年金の受給金額が少ない』ってことを気にしているんだと思います。

誰と比べているのか?

何と比べているのか?

その辺りはよく分かりません。

『月10万円では少ない・・・』って思っているだけなんだと思います。

でも、月の支出は10万円以内ですから、何にも問題ありません。

しかも、2000万円の貯金があるわけです。

これを20年で切り崩していくと、年間では100万円使うことが出来ます。

月平均にしたら、約8万円使えるんです。

逆に言えば、毎月8万円を20年間使っても、大丈夫なんですよね。

そう考えると、気が楽になりませんかね。

ライフプランを作ったほうがいい

この男性の場合、ちょっと、極端に心配しているように思います。

ですが、同じような方っていませんか?

『将来のお金が不安・・・』

『いつか、貯金が底をつくんじゃないだろうか・・・』

こんなふうに、なんとなく不安を感じている。

こういった時は、『ライフプラン(お金の使用計画)』を作成することをお勧めします。

案外、これを作ってない人、多いんですよね。

だから、将来のお金のことが不安になるんです。

最後に

もし、ライフプランシートを作成されるのなら、こちらを見て頂ければと思います。

僕が、ライフプランを作った時のやり方を書いておりますので、何か参考になればうれしいです。

お金は、あの世には持って行けません。

生きている間に使わないと、意味ありません。

子供たちに残しても、喧嘩の元になるだけです。

全部使い切っちゃいましょう。

お金や時間に囚われずに、自分の人生を生きていきたいものです。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。