エアコンはかけっぱなしの方が良いらしい。電気屋さんに教えてもらった節電方法

 

こんにちは。たかです。

今日も暑い日が続いていますね。

福岡は、カンカン照りで、愛犬は死んだように寝ております。

もう、エアコンなしでは、生きていけません。ホントに。

扇風機で頑張っていたんですが、あまりの暑さに、頭がぼーっとして来たので、エアコンをつけた次第です。

さっき、電気屋さんに行ったついでに、エアコンの上手な使い方について、教えてもらいましたので、書きたいと思います。

エアコンは動きはじめに電気を食う

みなさんは、夜、寝ている時はエアコンは切っていますか?

僕は、タイマーをセットして、ある時間になったら切れるようにしていました。

でも、1時間もしない間に暑くなって、またエアコンをつけていました。

これは、あまり良くないんだそうです。

エアコンって、動き始めに電気を多く消費するらしく、つけたり消したりすると、電気代が上がるんだそうです。

しかも、夜に目も覚めますし、あまり、いいことありませんね。

設定温度を上げると電気代は節約できる

これは、当たり前かもしれませんが、設定温度を上げておけば、電気代は節約できるそうです。

たった1℃ちがうだけでも、10%ちかく消費電力が変わるんだそうです。

ガマンできる範囲で、室温を高めに設定しておいた方がいいかもですね。

そして、扇風機を併用したほうが、涼しく感じるんだそうです。

たとえば、夜寝る時も、エアコンは高めの温度設定にして、つけっぱなしにしておく。

暑くなったら、エアコンは切らずに、扇風機をつけて空気を循環させるといいんだそうです。

そうすれば、電気代も抑えられるそうですよ。

今はエアコンと扇風機で快適

今年の夏は、僕が家にずっといますので、電気代がいくらになるか気になっていました。

できれば、安く抑えたいですからね。

でも、11時くらいになったら、ガマンの限界です。

暑くてたまりません。

なので、今は、エアコンは28℃に設定して、扇風機の弱をつけています。

扇風機は、首を振っている方がいいですね。

意外と、快適です。

エアコンだけだと、28℃では暑く感じると思います。

我が家の子供たちは、20℃くらいに設定していましたからね・・・ペンギンじゃあるまいし。

28℃でも、扇風機を一緒に使えば、かなり、涼しく感じますよ。

最後に

無職になって、収入がありませんので、ちょっとでも節約したいと思って、電気屋さんに聞いてきました。

今日、書いたことは、みなさん、既にご存知のことばかりだったでしょうね。

電気代を節約するなら、図書館なんかに行けば良いんですが、それも、最近面倒になってきまして・・・

家で、テレビやパソコン見ている方が楽しいんですよね。

このところ、ちょっとだけ、出不精になってきています。

いけませんね。こんなことじゃ。

そろそろ、妻と子供が、妻の実家から帰ってきます。

僕の独身生活も、あと数時間で終わりです。

あっという間だったな・・・

また、騒がしくなりますが、節電しながら、この夏を乗り切りたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。