52歳で貯金70万円。もし、家がなかったら中古マンション買いますか?

 

こんにちは。たかです。

50代になって、家が無くなったらどうしますか?

一生、賃貸生活をするか?

それとも、中古の家を買うか?

迷いますよね・・・

今日、こんな記事見ました。

『52歳貯金70万円。完済79歳の住宅ローンは無謀ですか』です。

急遽、母親の老人ホーム代を作るために、実家を売却したそうです。

その為、今まで住んでいた家が無くなってしまった。

そこで思いついたのが、『中古マンションの購入』だったようです。

さて、この中古マンションを購入しても、老後は大丈夫なんでしょうか?

登場するご家庭は?

52歳の独身女性です。

月の収入は30万円、ボーナスは年間で70万円あるようです。

年収は、約550万円弱ってところでしょうか?

貯金は、70万円あるようです。

現在は、母親と一緒に実家に住んでいるようです。

その実家を売却するみたいです。

支出は?

一方、支出はどうなんでしょうか?

・実家に入れるお金:6万円

・車両費:2万5000円

・食費:5万円

・通信費:5万円

・趣味娯楽:1万円

・こづかい:1万円

・雑費:3000円

・保険料:1万6500円

・教育ローン:1万8000円

合計すると、約24万円くらいになります。

今後、実家が無くなりますので、『実家に入れるお金:6万円』は不要になります。

すると、月の生活費は、24万円ー6万円=18万円で生活することが出来るわけです。

月の収入は30万円ですから、30万円-18万円=12万円を貯めることができるようになります。

ボーナスからは、約20万円くらいは貯金出来ているようです。

ってことは、12万円×12か月+20万円=160万円ほど貯金することが出来ると思います。

購入予定のマンション

現在、購入を考えているマンションは、こんな感じです。

◉築16年の中古マンション

◉販売価格:2180万円

◉リフォーム代:80万円

中古マンションだったら、このくらいはするんですかね。

一方、借入金に関しては、こんな感じです。

◉借入金:2000万円

◉返済期間:27年

◉月の返済額:7万2000円

ん・・・返済期間27年ってことは、この女性が79歳まで支払いが続くわけです。

ちょっと、不安になりますよね。

マンション購入したら?

もし、このマンションを購入したとしたら、どのくらいの生活費が必要になるんでしょうか?

現在よりも増える出費は・・・

◉毎月のローン返済:7万2000円

◉マンションの管理費等:2万3000円

ってことは、月に7万2000円+2万3000円=9万5000円の出費が増えることになります。

今の生活費は約18万円ですから、18万円+9万5000円=27万5000円になります。

まあ、月の収入が30万円ありますので、支払えない事もありません。

ですが・・・

この生活を79歳まで続けることは不可能ですよね。

だって、79歳まで月の収入が30万円必要なわけです。

そんなこと不可能ですよね。

僕ならこうする

僕なら、安い賃貸の家を探しますね。

出来れば、6万円くらいで済める家を・・・

そして、生活費を見直します。

通信費に月5万円の支払って、多すぎませんかね?

生命保険も払い済みにして、支払いをストップします。

そうやって、老後資金を貯めていかないと、この女性は老後破産するでしょうね。

最後に

今朝のニュースで、こんなことを言っていました。

『住宅ローンの平均完済年齢は73歳』って。

ホントに、払えるんですかね?

公的年金ではローン返済なんて出来ませんから、その年齢まで、働く気なんでしょう。

ですが、あと10年後、高齢者の働く場所ってあるんでしょうか?

今後はAIが進化し、人間の働く場所は、確実に減っていくでしょう。

しかも、簡単な仕事から無くなっていくはずです。

そういった仕事って、高齢がやっているような事じゃないでしょうか?

ってことは、高齢者が働ける仕事は、どんどん無くなるかもしれません。

すると、失業し収入を得ることが出来なくなるわけです。

その時、借金があったら、どうなるんだろうか?

ちょっと、不安になりますね。

なので、年を取ったら、『雇われずにお金を得る』ってことを考えたほうが良いかもです。

そうすれば、失業することもありませんからね。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。