平均的な貯蓄額っていくらなんだろうか?僕のライフプランと比較します

 

こんにちは。たかです。

僕は、先月末で会社を早期退職しました。

なので、今は仕事をしていません。

したがって、無収入の状態です。

通常なら、慌てるところですが、僕の場合、『ライフプランシート』なるものを作成して、『今の貯蓄で何歳まで生きれるか?』を計算しています。

かなり、生活費を抑えた計画ではあるんですが、とりあえず、70歳くらいまでは大丈夫だと思っています。

今日、ネットでこんな記事を見つけました。

『60代の平均貯蓄は?貯金だけで「安泰な老後生活」は送れるか』です。

まあ、普通に考えれば、『そんなの無理!』ですよね。

年金をもらわなければ、貯蓄だけでは、ハッキリ言って、餓死します・・・

さて、今の60代の方って、いくら貯蓄があるんですかね?

60代で平均1400万円

この調査は、『金融広報中央委員会』が発表しているものらしいです。

60代と言っても、60歳から69歳まで幅がありますので、どう考えたらいいのか、難しいところです。

便宜的に、今回は、69歳で考えてみたいと思います。

平均は、1400万円なんですが、中央値は600万円になっています。

とびぬけてお金持ちがいると、平均値はあがりますから、中央値で考えた方が良さそうですね。

さて、僕のライフプランシートと見比べてみたいと思います。

僕が、69歳の時には、いくら貯蓄があるのでしょうか?

なんと・・・

書き込み式で定年後の「心配ごと」を総チェック!50歳から備えるライフプランノート [ 和泉 昭子 ]

価格:2,160円
(2019/4/12 10:20時点)

69歳の貯蓄額は500万円

おお~。

みんなより、少ないですね・・・

当たり前ですかね。

働いてないんですから。

でも、なんとか、生きていけると思っています。

それは、なぜか?

年金はなくならない

僕は、年金制度はなくならないと思ってます。

もしですよ、年金制度がなくなったら、生きていけますか?

僕の母親は、ぜったいに餓死します。

だって、83歳で、貯金0ですからね。

このまえ、『あたし、貯金なくなったけんね!』って、威張って言ってました。

年金っていう名前はなくなっても、何らかの補助金は出ると思います。

たとえば、ベーシックインカムで、1人7万円の支給があれば、夫婦で14万円。

その中で、生活すれば、生き延びることはできるでしょう。

まあ、その程度しか、考えていません。

最後に

最終的には、お金って、なんとかなるんじゃないですかね?

国民全員が貧困になれば、国も何か考えるでしょうし。

とはいえ、国に頼ってばかりではいけませんよね。

僕は、『雇われで働くこと』をしたくないので、自分で稼げる方法を、見つけないといけません。

でも、それが見つかれば、何歳になっても、稼ぐことが出来ます。

クビになることがありませんからね。

少額でもいいんです。

長年稼げば、総収入は変わらなくなります。

まだ、そんな都合のいい稼ぎ方は見つかってませんが、やりたいことをやりながら、見つけていきたいと思います。

明るく・楽しく・やさしく・感謝して生活していきたいものです。

そして、みなさんに、良いことがたくさん起きることを祈っています。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。