早期退職はお金が足りないくらいの方が良いのかも。幸せになるとは思ってない

 

こんにちは。たかです。

今日は、酔っ払っていますので、2個目の記事を書きたいと思います。

こんな記事を読みました。

『早期リタイアで何が起こる? 経験者が明かす、5つの意外な変化』

この記事の中に、なにが書いてあったか?

早期リタイアは実際、幸せを増大させない

僕は、『そうなんだろうな』って、思っています。

だって、早期退職しても、幸せになる要素がありません。

ですが、早期退職する事で、『イヤな事をしなくてよくなる』と思います。

マイナスの部分が無くなるだけであって、プラスの部分が増えるわけではありません。

マイナスが無くなれば、プラスになるとは限らないってことです。

でも、この記事の中には、こうも書いてあります。

『幸福感は、ゼロから100に突然はね上がるというより、徐々に感じられるようになった』

僕は、これが、一番良いのではないかと思います。

徐々に、自分の幸せをつかんでいく。

こうありたいと、思っています。

自由になる時間が増えることで、新たなモチベーションの源を見つける必要が出てくることも

この記事に出てくる方は、お金を稼ぐことが、モチベーションだったようです。

ですが、有り余るお金を手に入れて、リタイアすることが出来たので、もう、お金に関心が無くなったようです。

そうなれば、お金以外に、モチベーションとなるものを、みつけないといけないわけです。

僕の場合、お金が十分にあるわけではありません。

なので、経済的には、不安がつきまとっています。

この方が、まだ、お金に対する執着みたいなものがあって、稼ぐことがモチベーションになるかもしれません。

僕は、『雇われない働き方』で、お金を稼いでみたいんです。

そして、生きてみたいんです。

ダメだったら、アルバイトで雇ってもらいます。

お金が無くて、リタイアするのも、スリルがあっていいかもしれませんよ。

ゴールや夢は変わるもの

僕も、きっと、こうなると思います。

実際に、会社を辞めて、自由度が増せば、夢が変わるかもしれません。

お金を稼ぐことなんか、どうでも良くなるかもしれません。

それよりも、もっと大事なものを見つける可能性があります。

それでいいんじゃないかな?

そう、思うんです。

最後に

お金もないのに、会社を辞める。

周囲からは、無謀だと思われるかもしれませんが、人生としては、面白いんじゃないでしょうか?

『雇われずに働いて稼ぐ』

これが、出来るかどうか?チャレンジしてみたいです。

これから先、どうなってしまうのか?

きっと、会社を辞めてみないと分からない。

妻を巻き込んでしまいますが、人生を楽しんでみたいですね。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。