50歳からは定年の準備をしたほうがいい。

 

こんにちは。たかです。

『生涯現役を「自身の力で」切り開く! 50代になったら一度立ち止まる』っていう、記事を見ました。

タイトルに惹かれましたね。

『生涯現役を自身の力で切り開く』って、理想じゃないですか?

国は、70歳まで、働けと言ってますが、雇ってくれる会社は、ほとんどないでしょう。

あったとしても、かなり、劣悪な環境でしょうね。

おそらくは、自分よりも若い人に、こき使われる。

なんだ、かんだと、いちゃもん付けられながら・・・

今の50代でも、仕事のできないオジサンは、結構、酷いこと言われながら、働いてますよ。

それが、70歳ってなれば、どんな扱い受けるか分かりません。

だったら、出来るだけ若いうちから、自力で稼げるようになっておいた方が、良いですね。

書いてある内容は、たいしたことありませんでした。

おじさんたちで、ネットワーク作って、がんばりましょう的な感じでした。

僕は、49歳で一度立ち止まります

2019年3月末で、早期退職をします。

なので、49歳で、一旦、立ち止まるんですが、いつ、動き出すか分かりません。

もう、動かないかもしれません。

何もしないのか?って。

何もしないかもしれません。

もし、妻が働いてくれたらの話しですが・・・

それは、絶対にありませんね。

お金が無くなったら、絶対に妻は僕にこう言います。

『もうそろそろ、働いたら・・・お金なくなって死ぬよ』って。

まあ、自分で働くより、人を動かそうとするタイプですね。

とりあえず、何かします。

なにか?って。

ブログでどのくらい稼げるか実験します

今回の僕の退職は、会社都合になりそうです。

決定ではないんですが。

そうなれば、約10か月くらいは、失業保険がもらえます。

その間は、思いっきり、ブログを書いてみたいと思います。

こんな、文章ですから、あまり、読んでいただける方も多くはありません。

ですが、数を書けば、少しは増えるかな?って思ってます。

プロのブロガーさんって、凄いですね

プロのブロガーさんって、どのくらい、1日に記事を書くのか、ネットで調べてみました。

そしたら、多い人は、1日に5~10記事も書くんですね。

流石は、プロだと思いました。

僕なんか、このへたくそ文章を、1時間くらいかけて書いてます。

10個書いたら、10時間です。

そもそも、ネタがそんなにありません。

プロって、ネタ探しも、上手なんでしょうね・・・

3記事を目標にがんばってみたい

退職してから、1日に3記事を目標に、ブログを書いてみたいです。

収益は、上がれば嬉しいですが、あまり、期待しないことにします。

それよりも、少しでも、多くの人に見てもらえるように、していきたいですね。

プロの方も、『記事数が多くなれば、読まれるようになる。最低でも、1000記事は書いたほうが良い』って言われてました。

ほんとうは、人の為になることが書ければいいでしょうが、僕には無理ですね。

そんな、才能はありません。

なので、質より量で、攻めていきたいと思います。

今よりは、マシになるかもしれません。

最後に

49歳で立ち止まって、考えついたことは、『ブログを1日に3記事かくこと』でした。

なんか、幼稚な気がしますが、これでも、ハードル高いような気もしてます。

今でも、1日に1記事が、大変ですので・・・

定年後に、『やってみたいこと』が、1つ見つける事が出来たので、少しだけ、よかったかな?

まあ、来年3月まで、頑張って、1日1記事は積み重ねていきますよ。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

定年前に夫婦で始める月商300万円のスモールビジネス 絶対失敗しない [ 大川幸宏 ]

価格:1,404円
(2018/11/12 23:23時点)