ブログのPV数が激減した。やめた方がいいのか?継続した方がいいのか?

 

こんにちは。たかです。

このブログも、書き始めてから、そろそろ1年が経とうとしています。

おかげさまで、つい最近まで、1日に1000名近くの方に見ていただいておりました。

ホントに、ありがとうございます。

ところが・・・

Googleさんの決まり事なのでしょうか?

6月4日を境に、僕のブログの掲載順位が、かなり下がっております。

それに伴って、1日のPV数もガタ減りしている状況です。

約半分くらいのPV数になってしまいました・・・

『あ~、いままで一生懸命書いてきたのに、僕のブログってダメなんだな・・・』って感じてしまいました。

書いてるだけでも楽しいんですが、少しでも、多くの方に読んでいただけるのも、やりがいになりますからね。

それが、少なくなると、ちょっと、やる気が落ちてきました。

じゃあ、もう、ブログ作成を辞めてしまおうか・・・

ちょっとだけ、考えてみました。

まだ、500名の方が読んでくれている

たしかに、PV数も落ちてきましたし、見ていただける人数も少なくなってきました。

ですが、それでも、1日に500名近くの方が、このボロブログをご覧いただいています。

ぜいたく言ってはいけませんよね。

こんな文章を500名の方が見てくれている。

感謝しなければいけません。

ブログを書き始めた時は、誰にも読んでいただけませんでした。

数日間は、0人が続いていましたからね。

それに比べれば、500名も読んでくださるって、凄いことじゃないかと・・・

困ったことはあるのか?

このブログのPV数が少なくなって、何か困ったことが起きているのか?

もし、僕がアフィリエイトで生計を立てているのであれば、かなり困った問題になったでしょう。

ですが、僕はこのブログで生活しているわけではありません。

好き放題に、書きたいことを書いているだけです。

記事を書かない日もあれば、1日に3記事、書く時もあります。

ブログを書いているだけでも、楽しいわけですから、PV数が減っても気にすることは無いんですよね。

あっ、そういえば、このブログの収益って、ほとんどありませんでした・・・

リタイア生活でブログが無かったら・・・

もし、リタイアしてから、ブログを書いてなかったら、時間を持て余していたかもしれません。

今、1日に6時間くらいはパソコンに向かっております。

そのうち、4時間くらいは、ブログを書いているかもしれません。

ですので、ブログを書くのを辞めてしまったら、することが無くなってしまいます。

ブログ作成が、ストレス解消にもなっていますので、今後も絶対に必要ですね。

最後に

ひとり事のようなことを書いてしまいました。

ブログを書いていると、つい、PV数なんかが気になってしまいます。

欲深いですね・・・

ブログを始めたころは、そんなことは期待してなかったのに。

『1人でも、読んでくれればいいや!』くらいの感じで始めましたから。

今後も、今の自分が感じていることを、書き続けていきたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。