50歳で老後マンションって買うこと出来るのか?終の棲家はあった方がいいかな

 

こんにちは。たかです。

僕は、幸か不幸か、父親が建てた家に住んでいます。

といっても、ローンの支払いをしたのは、僕ら夫婦なんですがね。

もし、実家に戻らなかったら、我が家は賃貸で生活していたと思います。

そして、子供たちがいなくなってから、家を購入したんじゃないかと思います。

将来、高齢夫婦2人になれば、賃貸も難しくなるかもしれませんしね。

片方が死んじゃって、独居老人になったら、賃貸から追い出されるかもしれませんし。

さて、今日、こんな記事を読みました。

『50歳、貯金100万円。老後用にマンションを買いたい』です。

独身の50歳女性なんですが、貯金は100万円。

この状況で、マンションを買うことって出来ると思いますか?

ちょっと、考えてみました。

50歳女性の生活ぶりは?

この女性は、現在、離婚をされており、成人した子供さんがいらっしゃるようです。

月の収入は、18万円ほど。

70歳までは、再雇用してくれるみたいです。

貯金は、約100万円ってところです。

今は、長男さんと一緒に生活しているようなんですが、今後は、どうなるか分からないみたいです。

支出は?

・家賃:5万6000円

・車両費:6000円

・食費:3万円

・光熱費:1万4000円

・通信費:1万3000円

・こづかい:8000円

・雑費:2万円

・保険:3000円

月に約15万円ほどで、生活されているようです。

月の収入が、18万円ありますので、3万円くらいは貯金されているんですかね。

みなさんなら、この状況でマンションを購入しますか?

計算してみた

とりあえず、70歳まで働くことが出来るとしても、あと20年です。

その間に、ローン返済したいですね。

そして、家賃が5万6000円かかっていますので、月の返済額はこのくらいにしたいと思います。

そうすると、どのくらいの住宅ローンを組むことが出来るのか?

金利1%で計算してみたところ、借入金額は、1200万円ってことになりました。

ん~、どうでしょうか?

まず、新築は難しいでしょうね。

中古物件なら、ありそうですが・・・

老後の資金は?

月の貯金額が3万円ですので、あと20年で、3万円×12か月×20年=720万円を貯めることが出来ます。

今、100万円ほどありますので、合わせて820万円が、70歳時点の資産となります。

生活費は、家賃が不要になりますので、月に10万円もあれば、生活可能でしょう。

一方、年金額は分かりませんが、もし支給額が月10万円であったとすれば、年金だけで生活可能です。

820万円の貯金は、旅行なんかに使っても良いかもですね。

最後に

やっぱり、月の生活費を抑えることが出来れば、なんとか生きて行けそうですね。

仮に、年金額が8万円であったとしても、毎年24万円ずつ、貯金から切り崩すだけで済みます。

ってことは、100歳までは年金と貯金で生きていけます。

老後は、安くてもいいので、家があった方が精神的にも楽かもしれませんね。

ひとりで住むのなら、広い家なんか必要ありませんし。

僕の家の周りでも、1000万円くらいで、1軒屋が売りに出されています。

若いうちは賃貸で、老後は安い家を買う。

これも、ひとつの戦略かもしれません。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。