55歳で早期退職できるか?実家を相続する場合は、考えておいた方が良い。

 

こんにちは。たかです。

コロナショックでのおかげで、『会社を早期退職しようか?』と思っている方も、いらっしゃるかもしれませんね。

まずは、よーく、お金の計算はしておいたほうがいいと思います。

お金が無くなって、再就職するなんてことになったら、ショックでかいですからね・・・

さて、今日、こんな記事を見ました。

『52歳独身「あと3年で早期退職して、実家の両親と同居したい」』です。

52歳で、あと3年後に退職したいってことは、55歳でリタイアするってことになります。

実家に戻られるようですので、家の心配はありません。

さて、早期退職はできるんでしょうか?

登場する方は?

52歳の独身男性です。

月の収入は25万円、ボーナスは133万円あるんだそうです。

貯金は、4000万円お持ちなんだそうです・・・

年金額は、月に15万円はもらえるみたいです。

ん~、4000万円もあれば、大丈夫そうですけどね。

支出は?

一方、支出はどうなんでしょうか?

・住居費:8万9000円

・食費:3万3000円

・光熱費:1万円

・通信費:2000円

・趣味娯楽:5000円

・保険料:2万円

・車両費:1万6000円

・こづかい:5000円

・その他:2万円

合計すると、20万円になります。

しかしながら、住宅ローンが2000万円あるんだそうです。

住宅ローンを返済し賃貸にしたら?

この男性の構想では、今住んでいるマンションを賃貸に出そうとされています。

家賃は6万円くらい。

仮に、住宅ローンを一括返済してみます。

すると、55歳時点の貯金は、4000万円ー2000万円=2000万円になります。

すると、住居費は不要になりますので、生活費は、20万円ー8万9000円=約11万円で済みます。

しかも、月に6万円の家賃収入が発生することになります。

65歳までいくら使うか?

55歳で退職したら、65歳までの10年間は、家賃収入と貯金を切り崩しながらの生活になります。

月の支出は11万円、家賃収入は6万円です。

ってことは、11万円ー6万円=5万円を貯金から切り崩すことになります。

年間では、5万円×12か月=60万円です。

これを10年間続けたとしたら、600万円が必要になります。

すると、65歳時点の貯金は、2000万円ー600万円=1400万円ってことになります。

65歳以降は年金生活

65歳からは、家賃収入と年金で生活を始めます。

年金は月に15万円、家賃収入は6万円ですから、月に15万円+6万円=21万円の収入があるわけです。

月の支出は、11万円ですから、貯金することが出来ますね。

ん・・・計算上は、早期退職しても大丈夫だと思います。

ですが、心配なのはマンションですね・・・

僕の不安材料は、『家賃収入を毎月得ることが出来るのか?』ってことです。

空室になると、家賃収入は入りませんから。

それと、マンションの管理ですね。

僕ならこうするかも

僕なら、マンションがあると面倒なので、売ってしまうかもしれません。

仮に、売り出したとして、1000万円でしか売れなかったとします。

そうなると、住宅ローンは1000万円残ってしまうことになります。

これを貯金で完済したら、55歳時点の貯金は、4000万円ー1000万円=3000万円になってしまいます。

そこから10年、貯金を切り崩して生活します。

生活費は11万円ですから、11万円×12か月×10年=1320万円が無くなってしまうわけです。

すると、65歳時点の貯金は、3000万円ー1320万円=1680万円ってことになります。

65歳からは、年金のみで生活をします。

ですが、年金は15万円、生活費は11万円ですから、貯金を切り崩すことはありません。

なので、マンションを売り払っても、大丈夫かもしれませんね。

「空き家」に困ったら最初に読む本: 実家の相続。急な転勤。長期入院……

新品価格
¥1,760から
(2020/5/10 17:59時点)

最後に

実家がある場合は、『どうようにするか?』を考えておいた方が良いですね。

もし、相続しないのであれば、マンションを購入するのもいいんでしょう。

ですが、相続するのであれば、考えものです。

古くなった家は、売れませんし・・・

であれば、相続するまでは賃貸生活をして、老後にリフォームをして住むというのも、ひとつの方法だと思います。

我が家は、おそらく、二束三文で売りに出されることになるでしょうね・・・

子供たちは、『この家いらない!』って言っていますので。

まあ、僕ら夫婦が死んだあとは、どう処分してくれてもいいんですけどね。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。