たった13年で一生分の資産を作ることが出来る?どうやればいいのか?

 

こんにちは。たかです。

今日も、朝から、ネットニュースを見ておりました。

そしたら、こんな記事が目に飛び込んできました。

『約13年で一生分の資産形成達成! 厚切りジェイソンが“投資法”を大公開』です。

厚切ジェイソンさんって、お笑いの人ですよね。

それ以外にも、IT企業の取締役もやっているそうです。

そんな厚切ジェイソンさんですが、なんとたった13年で、家族5人が一生安心して暮らせるだけのお金を増やしたんだそうです。

家族5人が一生安心して暮らせるお金って、どのくらいなんでしょうかね・・・

この記事の中には、具体的な数字は書いてありませんでした。

ちょっと、残念です。

どうやって増やしたのか?

ではいったい、どうやってお金を増やしたのか?

この記事の中で、厚切ジェイソンさんは、こう言っています。

『やっていたことはすごくシンプル。米国株式全体をカバーする投資信託を、長期、分散、積立投資していただけ』だって。

米国株式全体をカバーする投資信託とは、何なのか?

この記事の中で厚切ジェイソンさんがすすめていたのは、『楽天・全米株式インデックス・ファンド (楽天VTI)』でした。

これに、長期の積み立て投資をするだけのようです。

ですが、たったの13年間で、家族5人が一生安心して暮らせるくらいのお金を増やすことが、ホントに出来るんでしょうか?

ちょっとだけ、バックテストをやってみました。

2009年から投資をしたら?

ここでは、2009年から2021年までの13年間、VTIに投資することで、どのくらい資産が増えるのかバックテストをやってみます。

条件は、こんな感じです。

◉初期投資金額:0円
◉毎月の投資金額:10万円
◉投資期間:13年

結果は・・・

◉総投資金額:1560万円
◉最終資産額:4755万円

ん~、毎月10万円を投資しても、13年後には4755万円にしかなりません。

とはいえ、13年で約3000万円も資産を増やしていますので、いい成績だと思いますが、家族が一生安心できるお金ではないですよね。

では、仮に、1億円を貯めるには、どのような投資をすればいいでしょうか?

1億円を貯めるには?

ここでは、1億円を貯めるために、ちょっと無理な投資をやってみたいと思います。

こんな条件なら、どうなるでしょうか?

◉初期投資金額:0円
◉毎月の投資金額:20万円
◉投資期間:13年

毎月20万円を積み立て投資するのは厳しいかもですが・・・

◉総投資金額:3120万円
◉最終資産額:9500万円

1億円には届きませんでしたが、約6000万円の資産を増やすことが出来ます。

しかし、毎月20万円を投資するのって、ちょっと厳しいですかね・・・

では、こういった条件なら、どうでしょうか?

◉初期投資金額:1000円
◉毎月の投資金額:10万円
◉投資期間:13年

もし、手元に1000万円の貯金があるとしたら、一気にVTIに投資をします。

そして、毎月10万円を積み立て投資をする。

すると・・・

◉総投資金額:2560万円
◉最終資産額:11600万円

はじめに、一括で1000万円を投資すると、かなり投資効率がよくなりますね。

13年間で、約9000万円の資産を増やすことが出来、最終資産額も1億円を突破することが出来ます。

ん~、VTIに地道に投資をするのも、いい方法ですね。

最後に

今は、ネットで簡単に投資できるようになりましたので、とっても便利ですね。

こんな便利なものがあるわけですから、今の若い人は、どんどん投資をやった方が良いと思います。

銀行に置いておいても、ちっともお金は増えません。

お給料も上がらないわけですから、アメリカや世界の企業に投資をして、ジャンジャンお金を増やした方が良いですよね。

そして、貧しいけれど、比較的物価の安い日本で生活する。

これが、最適解のような気がするんですがね・・・

みなさんは、どう思いますか?

本日も最後までお付き合いありがとうございました。