オリンピックって、出来ないのかな?どう思いますか?

 

こんにちは。たかです。

オリンピックをやるか、やらないかで、いろいろと意見があるようです。

みなさんは、どう思いますか?

僕は、今の状態だとできないと思います。

なぜか?

その辺りについて、僕の考えを書いてみたいと思います。

医療ひっ迫?

現在、日本では医療がひっ迫していると言われています。

要するに、入院したくても入院できない。

なので、自宅で療養している人がいるわけです。

運悪く、症状が悪化すれば、死に至ることもあるようです。

そんな現状で、外国から選手や関係者の方が来たら、どうなるでしょうか?

もし、コロナに感染した時、対応できるんでしょうか?

日本国民ですら治療できないのに、外国人を優先的に治療するんでしょうか?

万が一、外国のオリンピック選手が、日本でコロナで死んだりしたら、大変ですよね。

僕としては、医療体制が完璧でない以上、オリンピックは開催しない方が良いと思います。

なぜ医療ひっ迫するのか?

では、なぜ、医療がひっ迫しているんでしょうか?

そもそも、コロナ感染者って、どのくらいいるんですかね?

毎日報道されるコロナ感染者数って、正確に言えば、『PCR陽性者数』ですよね。

『PCR検査をしたら、陽性でした!』っていうだけで、発熱などの症状があるとは限りません。

もしかしたら、そこまで症状がない人が、入院しているのかもしれません。

逆に、症状が強い人は、自宅療養をしているかもしれません。

それから、もうひとつ、思うことがあります。

それは、日本全国の重症者数って、約1300名くらいです。

このくらいの人数の患者さんを、先進国である日本は治療できないんですかね・・・

『民間病院が多いから、病床が確保できない!』なんて報道もあります。

まあ、国立の病院なら、国が指示できるのかもしれません。

ですが、これがホントなら、こういうことになります。

『民間病院の医者は、コロナの治療をしたくない!』

もし、これが真実ならば、ちょっとガッカリですね・・・

最後に

僕自身、日本で開催されるオリンピックは見てみたいと思います。

ですが、いまの医療状況では、外国の人に迷惑をかけるかもしれません。

選手や関係者の方は、ワクチンを打って来日されると思いますが、ワクチンで完璧に抑えられるわけでもありませんからね。

悩ましいことろです。

緊急事態宣言を延長し、コロナ感染者数を限界まで少なくして、オリンピックを開催する。

これが、菅さんの考えなんでしょうか。

ん・・・

この先、どうなるんでしょうかね?

本日も最後までお付き合いありがとうございました。