老後のお金が安泰な人の特徴とは?僕はあてはまっているのか?

 

こんにちは。たかです。

僕は、今月末で、会社を早期退職します。

そして、今後は、『雇われる働き方』はしない方針です。

ですので、まったく、働かないわけでは無いんですが、何十万円も収入を得ることは難しいと思われます。

さて、今日、こんな記事を見つけました。

『老後のお金不安が少ない!安泰な人の特徴』です。

なんか、僕の興味を引くタイトルですね~。

どういった内容だったか?

老後が安泰な人の特徴

記事の内容を、書いてみたいと思います。

僕に、あてはまっているでしょうか?

特徴1:厚生年金(会社員)の期間が長い

僕は、26年間、サラリーマンをやりましたので、まあまあ、ですかね?

あと、10年続けることができれば、もっと、たくさん、もらえる可能性はありますが・・・

でも、年金って、どうなるか分かりませんから、あまり期待していません。

特徴2:企業年金がある

残念ながら、会社を辞めてしまいますので、企業年金はありません。

すべて、退職金として、頂く予定にしています。

まあ、僕の勤めている会社の企業年金って、あっても、微々たるもんです。

特徴3:個人年金がある

若干は、あります。

60歳から、頂けることになっていますが、これまた、微々たるもんです。

あまり、戦力にはなりません。

特徴4:住宅ローンが60歳までに完済予定である

これは、あてはまります。

既に、家のローンは終了していますので、これだけは、安心です。

ですが、これからは、家の補修に費用がかかります。

数年前には、屋根が壊れまして、350万円ほど、かかりました。

退職後には、そんなお金かけられませんよね・・・

特徴5:家賃収入や配当金収入といった資産から生まれるお金がある

ん~、配当金はあるんですが・・・

月に直せば、1万円くらいです。

これまた、戦力になりませんね。

家賃収入もありませんし・・・

新たに生まれるお金は、ありませんね。

特徴6:60歳以降も自分で稼げるスキルがある

残念!

僕には、何一つ、スキルがありません。

僕にできることは、『魚釣り』くらいのもんです。

やっぱり、何か、特技がある人って、強いですよね。


最後に

これらの6項目をみるかぎり、僕は、『安泰』ではなさそうです。

という事は、退職後も、収入を得るために、何かしないといけないって事です。

ですが、『雇われる働き方』はしたくないんで、自力で稼ぐしかありません。

今の所、そんな仕事は見つけられていませんが・・・

このままでは、『老後破産』を迎えることになりそうですね。

逆に、お金を稼ぐことは出来ないかもしれませんが、使わない努力は出来ると思います。

お金を出来るだけ使わずに、明るく・楽しく・優しく・感謝できる生き方を、模索していきたいと思っています。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。