引継ぎ中に自分のポンコツぶりを確認できた。会社を辞めて正解だった。

 

こんにちは。たかです。

僕は、今月末で、会社を早期退職することになっています。

なので、ただいま、後任の方に『引継ぎ中』であります。

その後任の方ですが、僕より年下ですが、仕事がよくできる方のようです。

『切れキャラ』なんだそうですが、僕が年上という事もあって、今のところ、切れられることはありません。

ちょっとだけ、ホッとしています。

ですが、引継ぎ中は、『質問攻め』にあっております。

ほとんど、答えられない・・・

このお方、仕事が出来るみたいで、いろんな質問をぶつけてきます。

そりゃそうですよね。

僕から、情報を取っていないと、あとから、困りますからね。

ですが・・・

僕が、この方の質問に、答えることができません。

知らない事ばかり・・・

ほとんど、引継ぎになっておりません。

ただ、お客さんの事務所の住所や名前を、お伝えしているだけです。

おそらく、腹の中では、『たかのやろう、今まで何やってたんだ!!』って、怒っている事でしょう。

ほんとに、申し訳ないです。

ポンコツになったなぁ

今回の引継ぎで、如何に、僕が仕事をしていなかったかを、露呈することになりました。

退職前ってこともあって、やる気もなかったんで、仕方ないんですが、ひどすぎます。

能力があれば、ちょっと、やる気がなくても、ある程度は、仕事も出来たでしょう。

やはり、アラフィフになり、仕事に対する能力も、落ちたんだと思います。

すなわち、『ポンコツおじさん』ですね。

今回、早期退職で会社を辞めますが、遅かれ早かれ、『クビ』になっていたでしょうね。

自ら、クビを差し出して、正解だったと思い知らされました・・・


明日で引継ぎ終了

とりあえず、明日で、引継ぎは終了の予定です。

早く、引継ぎなんか、終わらないかなぁ~って、思ってます。

つらくて仕方ないですね。

もしかしたら、明日あたりに、『いい加減にしてください!何やってたんですか!』って、切れられそうです・・・

なんとか、持ちこたえたいですね。

仕事が出来なくなったらやめた方が良い

今の僕の実感です。

仕事が出来なくなったら、会社は辞めた方が良い。

みんなに、迷惑をかけてしまいます。

僕の代わりに、能力の高い方が担当していたら、もっと、売り上げも上がったんでしょう。

そう考えると、なんか、迷惑かけちゃったなぁって、懺悔のきもちです。

最後に

僕の能力低下は、年齢も関係していると思います。

それよりも、大きな要因は、『やる気』だと感じています。

やっぱり、人間って、『やる気』がないとダメですね。

『やってみいこと』を追求したほうが、楽しいですし、結果も出るように思います。

これからは、会社を辞めて、『やってみたいこと』に挑戦したいですね。

そうすれば、僕みたいなポンコツでも、少しは、何か結果を出せるかもしれません・・・可能性は低いかな?

そして、明るく・楽しく・優しく・感謝して、生きていきたと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。