勤めていた会社の先輩から飲み会の誘いがあったが断った。その理由は?

 

こんにちは。たかです。

昨日、勤めていた会社の先輩から、飲み会のお誘いがありました。

『数名の同僚と飲み会をするので、来ないか?』といった内容のメールです。

無職の僕ですから、予定なんか入ってるはずもありません。

『ん~、何にも予定はないがどうしようか・・・』と悩んでしまいました。

悩んだんですね・・・

この話をいただいて、『やったー!みんなに会えるし、行きたい!』とはならなかったんです。

『行ってもいいし、行かなくてもいいし』みたいな感じだったんです。

悩むなら行かない

会社を辞めてから、僕は、変わったところがあります。

それはですね。

『お金がかかることに関しては、悩んだら、やらない』ってことです。

サラリーマン時代は、飲み会などのお誘いがあれば、かなりイヤでなければ、参加するようにしていました。(少数名の場合です。大人数は行かない)

のちのち、面倒な事になってもイヤだったんですね。

ですが、その考え方を変えました。

誘いを受けて、『即、行きたい!』って感じないこと以外は、参加しないことにしました。

もし参加していたら、楽しいことに巡り合ったかもしれませんが、それでもいいと思っています。

なぜ、そんな風にしたのか?

お金の使い方を、変えようと思ったんです。

要するに、『楽しいことにお金を使おう!』って決めたんです。

たとえば、来月の飲み会にお誘いを受けたとします。

もし、『行きたい!楽しみだ!』っていう飲み会ならば、その日まで、ワクワクしながら生きていくことが出来ます。

ですが、『どっちでもいいけど、今後の為になるかもしれないから、行ってみようかな?』って感じの飲み会だったら、ワクワクなんかしません。

どうせお金を使うのであれば、ワクワクすることに使っていきたいんです。

ワクワクしないのは、何か理由がある

今回の先輩のお誘いに対して、なぜ、ワクワクしないのか?

その先輩は、ちょっと、人の悪口が多いんですよね。

一緒に飲んでいても、あまり、いい気持ちはしません。

きっと、今まで、イヤイヤお付き合いしていたんだと思います。

サラリーマンって、人間関係が壊れると、面倒ですからね。

ちょっと、ガマンしてお付き合いしていたんだと思います。

もう、そんな必要はありません。

気が進まないことには、何か原因がある。

そう感じています。

ですが・・・・

ひとつだけ、気を付けていることがあります。

それはですね。

『お金がもったいないから、行かない!』っていう考えはしないようにしています。

もう、僕にとっては、『貯金する期間』は終わりました。

これからは、『お金を使う期間』です。

なので、お金は使わないと意味ありません。

ただ、やみくもにお金を使ってしまうと、すぐに無くなりますがね・・・

その線引きが、『ワクワクするかどうか?』なんです。

最後に

早期退職してから、お金の使い方について、悩みました。

まあ、今も、悩んではいるんですがね。

その時に、いろんな本で、お金について勉強しました。

その中に、『お金は使わないと入ってこない』とか、『お金は感謝して使おう』とか、いろんなことが書いてありました。

ですが、どの本にも書いてあるは、『お金は、使わないといけない!』ってことです。

『貯めているだけでは、ダメなんだ』と。

目からうろこ状態でした。

言われてみれば、そのとおりです。

棺桶に札束を入れてもらっても、うれしくも、なんともありませんからね。

これからも、『ワクワクするかどうか?』でお金を使うかどうかを、判断していきたいと思います。

たくさんお金を持ってりゃ、こんなこと考えなくてもいいんだけどなぁ~。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。

図解斎藤一人がんばらないでお金も人も引き寄せる人の法則 [ 柴村恵美子 ]

価格:864円
(2019/5/14 17:55時点)