令和の時代を完全リタイアで生き抜くには?やりたくないことは致しません。

 

こんにちは。たかです。

僕は、平成にサラリーマンを開始して、平成最後に年に、その生活にピリオドを打つことが出来ました。

令和の時代になって、完全リタイアの生活が始まったわけです。

もうしかしたら、もう1回は、改元を経験するかもしれませんが、最低でも、令和の時代は、完全リタイアを貫きたいです。

今のままでは、あと20年しか、資金が持ちません。

しかも、かなり、ギリギリの生活費で生きた場合です。

なにか、想定外の出来事が起これば、たちまち、『雇われ生活』に逆戻りです。

ん~、そうならないためには、どうすればいいか?

ちょっとだけ、考えてみました。

月に10万円の稼ぎがあれば

もし、仮に、月に10万円稼ぐことが出来れば、おそらく、80歳くらいまで、生きれそうです。

10万円なら、アルバイトでもすればいいんでしょうが、それは、イヤです。

いまのところ、『雇われで働くこと』はしたくありません。

せっかく退職して自由になりましたので、やりたくないことは、したくありません。

では、どうするか?

『雇われない働き方』で10万円を稼ぐしかありません。

妻が働く

今、妻がアルバイトをしてくれています。

人間関係も良好そうなので、あと数年は、働いてくれるでしょう。

当てにするわけではありませんが・・・

ですが、貴重な生活費です。

月に数万円は、稼いでいますからね。

ホントは、僕が無職なんで、一緒に無職生活をやってほしいんですが、妻は働きたいらしいので、止めることは出来ません。

つらくなったら、速攻で、やめてほしいんですがね。

ブログがお金になる

このブログは、お金の事は、まったく考えていません。

好き勝手に書いていますので、ほとんど、お金になりません。

ですので、別のブログを立ち上げようかと、考えています。

でも、2つ3つのブログを運営するのは、大変ですよね・・・

どれも、読まれないブログになるのも、さみしいですし。

そうなると、やる気が落ちて、継続することが、難しくなりますからね。

本末転倒になりそうです。

生活費を切り詰める

ギリギリの生活費とはいえ、まだ、今の生活費には、無駄があります。

そこを切り詰めれば、もう少しだけ、長生きできるかもです。

ただ、『お金・お金』ってなる生活もイヤですからね。

やめておきましょう。

株で資産運用

とりあえず、リタイア資金として、お金を蓄えていますので、それを株で運用することも、検討しています。

2020年のオリンピック後に、どうなるのかを見極めてから、開始しようかと思っています。

でも、株価急落で、資産が半減すれば、それこそ『雇われ生活』の幕開けになってしまいますので、考えものです。

最後に

なかなか、完全リタイアは難しいですね。

ちょっとでも、アルバイトをすれば、少し楽になるんですが・・・

いまのところは、それすらイヤですし。

もう少しして、『アルバイトくらいするか!』って心境の変化あれば、検討してもいいですかね。

ですが、今の生活に、どっぷりとはまっていますので、そんなふうになるかどうか。。。

考えるのが面倒になったので、今の生活を楽しんでおきたいと思います。

なんの結論も出ませんでした。

すみません。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。