確定申告完了。マイナンバーカードがあれば、郵送しなくていいから簡単だった

 

こんにちは。たかです。

みなさんは、確定申告は終わりましたか?

サラリーマンの方は、あまりやってないかもしれませんが・・・

僕も、会社を辞めてから、確定申告をするようになりました。

といっても、収入はほとんどありませんので、記入する箇所って、あまりなんですよね。

僕の昨年の収入は、ブログ収入と暗号資産の売却益だけです。

なので、100万円もありません・・・

確実に、住民税非課税世帯になりますね。

マイナンバーカードって便利

昨年まで、確定申告の種類を郵送で税務署に送っていました。

みなさんは、どうされていますか?

郵送で送るって、ホントに面倒なんですよね・・・

印刷して、封筒に入れて、切手を貼って送らないといけませんから。

しかし、今年は、マイナンバーカードを取得したので、『マイナンバーカード方式』で確定申告の書類を準備しました。

いや~、楽ちんでした。

種類の作成は、郵送で送る時と同じですが、いちいち印刷しなくていいし、便利ですね。

ただし、僕の場合、ひとつだけ問題がありまして・・・

その問題とは、『携帯電話が古くて読み込めない』ってことです。

確定申告の書類を送るために、QRコードを読み込まないといけないんですが、それが出来ない・・・

かれこれ、僕は、同じ携帯電話を10年近く使っているものですから・・・

そろそろ、買い替えないといけませんね。

ってことで、妻のiPhoneを借りてやったんですが、いまいち、操作が分かりにくくて・・・

僕は、アンドロイドを使っているので、扱いが分からないんです。

分からなくなるたびに、妻に教えてもらわないといけない。

そのうち、妻が、『あ~、もう~、うるさいなぁ・・・』だって・・・

男って、つらいですね。

情報を抜かれる?

携帯の操作には苦戦しましたが、書類の送信に関しては、簡単でした。

来年以降も、『マイナンバー方式』をつかって、確定申告をしたいと思います。

しかし、マインバーカードの取得については、否定的な意見が多いですね。

たとえば・・・

『情報が国に管理される!』とか『資産が国にばれる』とか。

あるいは、『利用できることが少ない』とか『取得が面倒』などなど。

たしかに、マイナンバーカードを持っていても、活用する場面って、あまり無いですね。

保険証の代わりになるとか言いますが、実際に使える病院って、少ないですよね。

さらに、マイナンバーカードを取得するには、時間と手間がかかります。

そう考えると、いらないかもですね・・・

しかし、『情報が国に抜き取られる!』ということはないと思います。

というか、国が国民の情報を取ることなんて、簡単だと思うんですね。

なにも、マイナンバーカードを作らせなくても、取れると思います。

もしかしたら、既に、多くの情報は抜き取られているかもしれませんしね。

その辺りは、許容するしかないんじゃないでしょうか?

最後に

確定申告も終わり、来年の国民健康保険料が、いくらになるのか気になります。

昨年は、約9万円ほど支払いましたので、今年は、もう少し減ることを期待しています。

でも、そうはならないでしょうね・・・

今年は、サラリーマンの方は、雇用保険など、いろんな所で増税になると思います。

それに比べれば、幸せなのかな・・・

本日も最後までお付き合いありがとうございました。