連休明けに仕事に行くのがつらくない人もいる。どんな仕事してるのか?

 

こんにちは。たかです。

ゴールデンウィークも終わり、また、穏やかな日々がやってきました。

妻は、僕と違って、アルバイトに行っています。

昼過ぎに家に帰ってきますので、地下鉄の駅まで、車でおむかえに行ってきました。

車の中で、妻に、聞いてみました。

『会社の人たちも、今日、憂鬱だったんじゃない?』って。

ところが、意外な答えが返ってきました。

『全然、憂鬱じゃなかったみたいよ』って。

『え~、ホントに?』って思ったので、理由を聞いてみました。

そしたら・・・

たいした仕事してないけどお金がもらえるから

妻曰く、『仕事って言っても、たいした事してないよ、みんな。個人作業やってるだけだしね』って。

まあ、それにしても、仕事に行くだけでも、面倒だと思うんですがね。

さらに、妻は、こう続けて言いました。

『上司に怒られるような事もないし、期限もない。ノルマもないし、これでお金が貰えるんなら、いいんじゃない?』って。

聞くところによれば、かなり、緩そうな職場です。

妻は、良い職場を探し当てたのかもしれません。

緩い職場なら仕事はつらくないのか?

ちょっとだけ、想像してみました。

僕が勤めていた会社は、緩い職場ではありませんでした。

常に、売り上げ実績に追われていました。

行動面でも追及を受け、いつするのか?どこでするのか?なにをするのか?どこまでするのか?など、チェックを受ける毎日でした。

メールを開いてみれば、エクセルシートに、その行動面の進捗度合いが記載されていて、自分の立ち位置が示されています。

ハッキリ言って、毎日、追い詰められていましたね。

もし、こういったチェックがなく、上司から詰められることもなく、自由に仕事をしていたら・・・

もっと、楽しく仕事が出来ていたのかもしれません。

そしたら、『あ~、仕事に行きたくない・・・』なんて、ならなかったかも。

逆に、『早く、仕事に行きたいなぁ』なんて、ならなかっただろうか?

そんな職場って、そんなに無いよな・・・

今は自由にできる

会社という組織を抜け出したら、なんでも自由に出来ます。

やる気次第です。

このブログだって、本気で『お金を稼げるブログするぞ!』って思えば、何でもできるわけです。

ただ、僕のやる気が無いだけなんですが・・・

そう考えると、『雇われない働き方』は自由度が高く、憂鬱になるようなことは、絶対に起こりませんね。

最後に

もし、『雇われる働き方』をしなければいけなくなった時は、緩い仕事を探したいと思います。

しかも、短時間で・・・

さらに希望を言えば、個人作業が良いですね。

いざという時の為に、ぼちぼち、アルバイト先でも探しておきたいと思います。

まあ、あと1年は、働きませんが・・・

本日も最後までお付き合いありがとうございました。