娘がうつ状態になっている・・・僕もそうだったなぁ

 

こんにちは。たかです。

我が家の娘の夏休みも、明日で終了です。

明日、寮に戻るんですが、今日は朝からうつ状態。

まあ、僕みたいにひどくはないですが、ちょっと、元気がないかな。

そんな娘をみて、『あ~、僕もこんな感じだったんだなぁ』なんて、思ってしまいました。

親としては、娘が家からいなくなると淋しいものです。

でも、この感覚を覚えたのは、僕が会社を辞めてからの話し。

それまでは、自分のことで頭がいっぱいで、子供がいなくなっても、なんとも思いませんでした。

そのくらい、うつ状態になっていたんでしょうね・・・

もう、うつ状態にはならない

会社を辞めましたので、うつ状態になることなんかありません。

これが、会社を辞めて、一番良かったことかもしれませんね。

いつも、元気いっぱいです。

なんなら、連休最終日に、『釣りにでも行こうかな!』くらいの感覚になっています。

連休最終日と言っても、僕にとっては、最終日ではありませんがね。

ずっと、休みですから・・・

働いていた時は、連休の最終日に釣りに行くなんて、思いもつきませんでした。

釣りに行ったところで、おもしろくありません。

仕事のことで、頭がいっぱいになり、釣りのことなんか考える余裕がありませんでしたからね。

そう考えると、今の生活は、恵まれていると思います。

感謝です。

夏の終わりもうつ状態になっていた

話しは変わりますが、夏の終わりを感じ始めると、うつ状態になっていました。

変でしょ?

でも、なぜ、そんなことになるのか?

それは、会社のあたらしい期が始まるからなんです。

僕が勤めていた会社では、10月から、下半期が始まります。

ちょうど、夏の終わりを感じるころです。

そうなると、『よし!今期も頑張るぞー』ではなく、『あ~、また長い半年が始まるのか・・・』って、落ち込んでいたんです。

なので、夏が終わり、少し涼しくなってくると、元気がなくなるんですよね・・・今までは。

ところが、今年はちがいます。

最近、福岡でも、朝夕は、涼しくなってきました。

今年は、ちょっと、早いような気がします。

なんだか、清々しいですね。

朝なんか、とっても空気が澄んでいるように感じられ、何度も、深呼吸をしてしまいます。

今まで、感じたことの無い感覚です。

これも、会社を辞めたからだと思います。

せっかく生きていたのに、なんか、損をしていたような気がしますね。

最後に

今日は、娘のうつ状態を見ながら、自分のことを振り返ってしまいました。

我が娘よ、ごめんね・・・

でも、娘の方が、大人みたいです。

こんな事を言っていました。

『明日になったら、元気になるよ。だって、考えても仕方ないし、学校に行けば良いだけだしね』って。

自分の心をコントロールする術を身につけているようでした。

僕の方が、ダメダメ人間みたいです。

なので、出来る限り、僕は今の生活を続けていきたいと思います。

もう、絶対に、あんな世界には戻りたくない・・・

つまらんこと書いてすみません。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。

【中古】 憂鬱な私を変えるちょっとした秘訣 プチ・うつの気分が晴れる本 / 夢プロジェクト / 河出書房新社 [文庫]【メール便送料無料】【あす楽対応】

価格:299円
(2019/8/31 17:40時点)