借金200万円・・・どんどん返済しないと利息は減らない。使途不明金なんてありえない

 

こんにちは。たかです。

我が家の息子も借金を抱えておりました。

昨年の末に、僕ら夫婦で一括返済し、今では、心を入れ替えて仕事をしているようです。

そんな中、こんな記事を見ました。

『37歳、借金200万円…生活費の支払いで夜も寝られない』です。

旦那さんが、奥さんに内緒で約200万円の借金をしていたようなんです。

奥さんとしては、不安で夜も眠れませんよね。

では、どうすればいいか?

答えは、『1日も早く、返済する!』ってことです。

さて、どんなご家庭なんでしょうか?

登場するご家庭は?

旦那さん38歳、奥さま37歳、3歳のお子さんがいらっしゃいます。

月の収入は、旦那さんが23万円、奥さまが5万円です。

合わせれば、月に28万円の収入があります。

ボーナスはありません。

ちなみに、貯金はゼロです・・・

まあ、当たり前ですかね。

支出は?

一方、支出はどうでしょうか?

・住宅費:6万円

・車両費:4000円

・食費:5万円

・光熱費:2万4000円

・通信費:1万3000円

・趣味娯楽:2万5000円

・教育費:1万9000円

・保険料:7000円

・返済:5万2000円

合計すると、約26万円になります。

月の収入は28万円ですから、28万円-26万円=2万円を貯金していることになります。

ですが・・・

実際には、貯金はゼロです。

ってことは、使途不明金が2万円あるってことですね。

借金返済しないといけないのに、2万円も使途不明金があるなんて、信じられません。

借金の詳細

では、どこから借金をしているのか?

・銀行:借入額100万円、返済額:1万6000円/月

・消費者金融:借入額12万円、返済額:1万6000円/月

・本人カード(リボ返済):借入額98万円、返済額:2万円/月

こんな感じです。

我が家の息子の借金は、ほどんど消費者金融だったので、大変でした。

借金総額は、このご家庭と同じで約200万円くらいあったと思います。

その時の計算では、月に10万円ずつ返済しないといけませんでした。

そうしないと、利息ばかり払うようになるんです。

なので、このご家庭も、月に10万円は返済していった方が良いですね。

ってことは、あと4万円は捻出しないといけません。

さて、どうするか?

支出の見直し

まずは、生活費を削減しないといけません。

パット見た感じでは、家族3人で食費5万円は多いように思います。

あと1万円はカット出来そうですね。

それから、趣味娯楽。

借金があるんですから、月に2万5000円も使っている場合じゃありません。

これも、1万円くらいはカット出来そうです。

そして、使途不明金。

月に2万円ほど、何に使っているか分からないお金があるわけです。

これを、徹底究明するしかないですね。

そうすれば、月に4万円をプラスして借金返済が出来ます。

やる気を出せば、もっと生活費をカット出来ますけどね。

最後に

我が家の息子は、お金の計算が苦手です。

こういった人が、借金をするみたいですね。

当然、家計簿みたいなものも作っていません。

なので、返済計画も立てられない・・・

そして、さらに借金を増やしていく。

こんな感じでしょうか?

ちょっと考えれば、返済計画なんて簡単なことだと思うんですがね。

どうしても返済できないのであれば、自己破産しかありません。

息子も借金には懲りたようですので、もうお金は借りないと言っていました。

そうであってほしいと願うばかりですがね・・・

もう、僕らもお金ありませんので・・・

本日も最後までお付き合いありがとうございました。