中高年が幸せになるのって難しいかもしれない。でも幸福になる可能性はある

 

こんにちは。たかです。

僕は、今月末で会社を早期退職します。

なんでか?

それはですね、『幸せになるため』です。

今のサラリーマン生活をしていると、経済的には問題ないんですが、精神的には、問題大ありです。

このままいけば、数年後には、発病すること、間違いなしです。

そんな状況ですから、今現在、『幸せでは決してない』ってことです。

では、会社を辞めたら、幸せになれるのか・・・

僕には、分かりません。

会社を辞めるのは、初めての事ですので。

でも、今の生活を続けるよりは、幸せになれるんじゃないかと、希望を抱いております。

そんな中、こんな記事を読みました。

『中高年が幸せになるにはどうしたらよいのか?』です。

今の僕の悩みを解決してくれそうなタイトルですね!

では、何が書いてあったでしょうか?

幸せはUカーブ 「幸福学」研究から

これは、みなさん、聞いたことありませんか?

幸福度って、50歳が谷間で、それ以降は、上昇してくるんだそうです。

まあ、個人差はあるでしょうが、確かに、高齢の方は、意外と楽しそうにしてますよね。

特に、おばあちゃんなんて、元気だし、女同士で、ガヤガヤやってますよね。


幸福を感じる4因子とは

なにやら、幸福を感じる要素があるみたいです。

それは、何なんでしょうか?

まずは・・・

「やってみよう!」因子

記事の中では、めんどくさい説明文でしたが、要するに、目標を持っていて、それに向かって、行動することみたいです。

ん~、これは、簡単な目標だったら、持てそうですね。

僕であれば、『毎日、ブログを更新する!』とか・・・

「ありがとう!」因子

これはですね、『人に感謝する』とか、そういったことでは無くて、『他者との心の通う関係が存在すること』のようです。

これって、ちょっと、ハードル上がりますよね。

なかなか、心の通い合う仲間って、出来ませんからね・・・

あまり、人間関係が濃くなっても、面倒な事に巻き込まれますし。

僕の場合、妻くらいが、ちょうどいいですかね。

「なんとかなる!」因子

これはですね、『楽観的で前向きであること』みたいです。

これも、性格にもよりますが、無理やり、『なんとかなるさ!』って、言ってれば、そんな風になるかもしれません。

でも、お金が無くなって来たときに、『なんとかなるよ!』って、思える自信は、僕にはありません・・・

そして、最後は・・・

「ありのままに!」因子

『他人と自分を比較しない傾向や、自分らしさをはっきり持っていること』らしいです。

僕は、この点では、大丈夫だと思います。

別に、周りからどう思われてもいいですし、他人がうらやましいと、心底思う事なんか、ありません。

自分が、楽しいと思っていれば、それで、満足しているような人間ですから。

最後に

この4つの因子の中で、大事なものは、『「やってみよう!」因子』と、『「ありがとう!」因子』なんだそうです。

この2つが出来る人は、他の2つも自動的に、出来るようになるんだそうです。

要するに、『目標をもって、それを達成する為に行動を起こす。そして、心の通う友人を持つ。』ってことでしょうか?

みなさん、いかがですか?

ん~、僕には、かなりハードルが高いですね・・・

特に、心の通う友人は、作ろうと思って出来るもんじゃありません。

もしかしたら、明るく・楽しく・優しく・感謝して生きていれば、心の通い合う友人が出来るかもしれませんね。

そうすれば、僕の幸福度も、上がる事でしょう。

ってことは・・・

やっぱり、『明るく・楽しく・優しく・感謝して』が、キーワードのようです。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。