『何もしない』をする。やりたいことが見つかる1つの方法かもしれない。

 

こんにちは。たかです。

先日、妻と映画を見ていました。

タイトルは『プーと大人になった僕』です。

くまのプーさんを実写化した映画ですね。

僕は、ほとんど映画を見ないので、こんな映画があったことを初めて知りました。

内容的には、ストーリーも簡単で、ポンコツ頭の僕にでも理解できました。

この映画の中で、プーさんがこんな言葉を発しています。

何もしないをするんだよ

とってもいい言葉ですね。

何もしない。

大人になって『何もしない』って、後ろめたい気持ちがしませんか?

頭の中で『常に、何かしなければいけない』と思っていませんか?

仕事をしなければいけない。

勉強しなければいけない。

会社に行かなければいけない。

出世しなければいけない。

大人になると、『○○しなければいけない』が多すぎるような気がするんです。

でも、ホントに、そうなんだろうか・・・

僕は、会社を辞めたいと思い始めてから、『○○しなければいけない』を疑い始めました。

『仕事しなくても良いんじゃないか?』

『働かなくてもいいんじゃないか?』

『イヤな事はしなくてもいいんじゃないか?』

そう思い始めたんです。

やりたいことをやればいい

僕は、『○○しなければいけない』ではなくて、『やりたいことをやればいんじゃないか?』って思ったんです。

ですが、やりたいことって、そう簡単には出てきません。

みさなさん、すぐに『○○やりたい!』って出てきますか?

『一生かけて、これをやってみたい!』って感じのことありますか?

残念ながら、僕は、やりたいことが出てきませんでした。

出てきたとしても、釣りに行きたいとか、旅行に行きたいとか、そんなことくらいです。

やってしまえば、それで終わり。

そう思ったときに、僕は、こう思いました。

僕はまだ、○○しなければいけないと思っている。

どういうことかというと、『やりたいことを探さなければいけない』と思っていたんです。

毎日、『僕は、何をしたいんだろうか・・・』なんて、自問自答していたんです。

ですが、その答えは出てきませんでした。

きっと、自分のやりたいことって、無理に探してもダメなんですよね。

じゃあ、どうすればやりたいことは見つかるのか?

それは、こうかもしれません。

何もしない

とりあえず、やりたいことが無ければ、何もしない。

これが一番だと思います。

『何もしない』を何日もやっていると、何かやりたくなります。

そんな経験、みなさんにもありませんか?

その時に、やりたいと思ったことをすればいいんだと思います。

その積み重ねの中に、『一生を通じてやりたいこと』が見つかるんじゃないか思っています。

『何もしない』をする。

その先に、何かが見つかるんじゃないかと思うんです。

プーと大人になった僕 MovieNEX [ ユアン・マクレガー ]

価格:3,760円
(2019/9/15 11:42時点)

最後に

では、何もしてない僕に、何か変化はあっただろうか?

ん~、残念ながら、これといった変化はありません。

未だに、『雇われる働き方はしたくない!』と思っています。

逆に、やりたいことも出て来ていません。

ただ、『僕は、ブログを何年書き続けられるか?』に興味が湧いています。

来年で辞めてしまうか?

10年書き続けられるか?

それとも、20年できるか?

ブログを書きたいと思っている間は、書き続けてみたいと思います。

その気が無くなれば、突然、辞めてしまうかもしれませんが・・・

『やりたいことが見つからない!』って方、いらっしゃいませんか?

一度、『何もしない』をやってみてはいかがでしょう?

もしかしたら、何か見つかるかもしれませんよ。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。