田舎暮らしをしたいなら、こうするしかないかな?

 

こんにちは。たかです。

『老後は、田舎で暮らしたい!』なんて思っている方は、多いんじゃないでしょうか?

大都会で仕事をされていた方は、特に、そう思うかもしれませんね。

僕なんかは、田舎に住んでいるので、そんなこと思いませんがね・・・

田舎暮らしを始めると、意外と、苦労することも多いみたいです。

その一番の原因は、『人間関係』らしいです。

田舎に行くと、近所付き合いが多くなります。

庭で出来た野菜なんかをもらったりしますよね。

でも、もらいっぱなしは良くないので、お返しをしないといけません。

『あ~、面倒くさい!』なんてことになりますよね。

我が家も、そんなことがよくあります。

だったら、こうしたらどうですか?

ポツンと一軒家

田舎暮らしといっても、ド田舎に行けば良んじゃないですかね?

ド田舎と言っても、人がいない所。

そうです。

『ポツンと一軒家』っていう番組をやってますが、あんな感じです。

そうすれば、ご近所さんはいませんので、人間関係で苦しむことはありません。

何をやろうが、人のことを気にすることはありません。

自由に畑を作ることも出来ますし、大音量で音楽を聴いていても、文句を言われる事もありません。

車を運転できるまで

ですが、『ポツンと一軒家』状態になるには、かなりの山奥に行かないといけません。

当然、スーパーなんかありませんから、車で買い出しになります。

そうなると、死ぬまで、そこで生活することは出来ません。

まあ、そこで死んでしまうかもしれませんけど。

いずれは、山から下りて来ないといけませんよね。

そのときは、いつになるのか?

まあ、車の運転が出来なくなったら、下界に降りて来るしかないですかね・・・

家は売らない

そうするためには、どうしたらいいか?

もし、田舎暮らしを始める前に、家を持っているのなら、その家を賃貸に出しておくのはどうでしょうか?

田舎暮らしをしながらでも、家賃収入を得ることが出来ますからね。

そして、山から下りてきたときに、その家に住めばいいわけです。

ボロボロになっているかもしれませんが、空き家にしておくよりは、マシじゃないでしょうか?

ただし、山奥に家を建てる時の費用は、準備しておかないといけませんけどね。

最後に

田舎暮らしをしたい人の中には、持ち家を売り払って、田舎に家を買う人がいるようです。

これは、やめたほうがいいと思います。

もし、田舎暮らしが合わなかったら、もう、戻る家はありません。

仮に、戻るにしても、賃貸生活をするか、家を建てるかってことになります。

そうなると、かなりのお金が必要になります。

老後の計画は、かなり狂ってしまいますよね。

なので、持ち家は持ったままで、田舎暮らしを始めたほうがいいと思います。

そうすれば、田舎がイヤになれば、戻ることも出来ますからね。

いかがでしょうか?

田舎って、ホントに、人間関係がめんどうですよ・・・

本日も最後までお付き合いありがとうございました。