営業車にドライブレコーダーが付いた。どこまで管理する気なんだ!

 

こんにちは。たかです。

今日、営業車にドライブレコーダーが取り付けられました。

っていうか、自分で取り付けました。

みなさんは、自家用車にドライブレコーダーって、取り付けてますか?

最近、あおり運転なんかが多いんで、取り付けている人って、多いみたいですね。

僕は、自家用車には付けてないので、はじめての体験です。

ですが、なんで、営業車に・・・って感じです。

事故防止のため

まずは、事故防止のためみたいです。

ドライブレコーダーを付けると、運転が慎重になって、事故率が下がるんだそうです。

ホントかどうかは知りませんが、会社では、そう言ってました。

まあ、あおり運転の防止にもなりますから、いいかもしれませんね。

事故の検証

もし、事故を起こしてしまったときに、なぜ、起きたのかを検証するんだそうです。

わき見・居眠り・携帯などなど、いろいろ人為的な要素がありますから、それらを検証するみたいです。

なんか、管理されれてる・・・って感じしませんか?

スピードの管理

なんと、60km/h以上になると、会社に連絡がはいるようです。

60kmなんて、普通に出しますよね・・・

さっき、60km未満で走ったんですが、あおられてしまいました・・・

逆に、危険なような気もするんですが。

運転技術の管理

急停止とかすると、アラートが鳴って、これまた、会社に連絡がはいるようなんです。

よくできてますね・・・

ほんとに、迷惑きわまりない。

あまりにも、運転技術がひどい場合は、自動車学校で講習をうけないといけないみたいです。

僕らは、運送会社じゃないんですから、そこまでしなくてもいいんじゃないかと思うんですが。

実際に使ってみた感じでは・・・

ハッキリ言って、60km未満で走ることに、ストレスを感じます。

後ろからあおられるし、約束の時間に、遅れそうになるし。

慣れるまでには、時間がかかりそうです。

でも、いい点もありそうです。

これだけ、ゆっくり走れば、スピード違反にあうことは無いでしょうね。

『ネズミ捕り』には、絶対に、引っかかりません。

ん~、そのくらいかな。メリットは。

最後に

最近は、あおり運転が多いみたいですので、ドライブレコーダーは、あったほうがいいかもしれません。

もし、事故を起こした時も、証拠が残りますから、いいですよね。

みなさんも、一度、検討してみてはいかがでしょうか?

でも、営業車だけは、やめてほしい・・・

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。