あおり運転を受けない方法とは?ドラレコは必需品になるかもしれない。

 

こんにちは。たかです。

最近、あおり運転の報道が非常に多いですね。

昔っからあったんでしょうが、ドライブレコーダーが設置され始めて、警察に訴えやすくなったんでしょうか?

それとも、あおり運転が、狂暴化しているからなんでしょうか?

僕は、なんとなく、後者の方かな?なんて感じています。

僕も、なんどか、あおり運転をされたことありますが、そんな恐怖を感じたことはありません。

なぜかというと、後ろから接近されて、車間距離を縮められるくらいのものだったからです。

ですが、今は違いますよね。

後ろから追い抜いてきて、車の前に立ちはだかり、しかも、車から降りてきて文句を言う。

あるいは、暴行をはたらく。

ここまでくると、ちょっと、恐怖を感じます。

さて、今日は、どうやったら『あおり運転』を受けないか?について書いてみたいと思います。

狙われる車があるらしい

先日、ネットを見ていたら、『あおられる車の特徴』について、おあり運転の経験者が語っていました。

威張って、語る内容じゃないんですが・・・

それによると、あおりやすい車とは、『小さい車(軽自動車)』、『白の車』、『「子供が乗ってますステッカー」の貼ってある車』なんだそうです。

こんな車って、怖い人が乗っていそうな感じしませんよね。

そんな、安全(?)そうな車を狙っているんでしょう。

逆に、あおらない車は、『外車』、『大きな車』、『ヤンキー車』らしいです。

ん~、たしかに、こんな車からは、怖い人が出て来そうです。

まあ、この人の主観なんですけど・・・

ドライブレコーダーは抑止力になる?

この方曰く、『ドライブレコーダーがある車は狙わない』そうです。

最近、すぐ、警察沙汰になりますからね・・・

やはり、ドライブレコーダーは、おあり運転の抑止力になるみたいです。

でも、ドライブレコーダーが設置されているかどうかなんて、分かりませんよね。

なので、車の後方に『ドライブレコーダー録画中ステッカー』を貼ると良いんだそうです。

たとえば、こんなものですかね?

ドライブレコーダー ステッカー 録画中 煽り防止 運転 妨害 防止 シール ドラレコ 搭載車 前後 監視 カメラ 防犯 防犯グッズ 前後録画中 車 セキュリティー 安全運転 セーフティー 録画 防水 耐水 大きい [◆]

価格:650円
(2019/8/24 10:05時点)

僕も仕事をしている時、営業車の後方に、こんなステッカーを貼っていました。

そのためかどうかは分かりませんが、一度も、あおり運転に遭遇したことは無いですね。

あるいは、ドライブレコーダーを設置してなくても、ステッカーだけ貼っても効果あるかもしれませんね。

ドライブレコーダーを再検討

先日、ブログで、ドライブレコーダーの購入を検討していると書きました。

その時は、これを購入しようかと考えていました。

【ランキング1位】ドライブレコーダー 前後2カメラ コムテック ZDR-015 ノイズ対策済 フルHD高画質 常時 衝撃録画 GPS搭載 駐車監視対応 2.8インチ液晶

価格:20,350円
(2019/8/24 10:11時点)

ですが、最近の事件を見ていると、『側面や車内も映ったほうが良いのかな?』と思っています。

運転席の横に来て、文句言ってくる人もいるようですので、側面も映ったほうが良さそうです。

そこで、これを検討しています。

【TVCM】ドライブレコーダー コムテック HDR360G 360度カメラ 前後左右 日本製 3年保証 ノイズ対策済 常時 衝撃録画 GPS搭載 駐車監視対応 2.4インチ液晶

価格:30,790円
(2019/8/24 10:17時点)

お値段は、少し高くなりますが、360°撮影できますので、安心かな?なんて思っています。

口コミを見ても、まあまあ良いこと書いてありますので。

最後に

なにかとお金がかかる時代になりました・・・

車を運転するだけなのに、危険から身を守るための物を買わないといけないなんて。

みんな、落ち着いた気持ちで運転すれば、こんな事にはならないと思うんですが。

仕事や家庭のストレスなんですかね?

そんなに、イライラしなくても・・・

イヤなニュースを見るたびに、『おだやかな世の中になればいいなぁ』って、いつも思ってしまいます。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。