僕が会社を早期退職することが出来た要因は?計画的にやったわけじゃないけど

 

こんにちは。たかです。

僕は49歳で会社を早期退職して、ブラブラした生活をしています。

毎日、非常に快適です。

僕の家族は、母親と妻、そして子供が2人います。

今は、母親と妻と一緒に住んでいますが、何ごとも無く順調です。

長男は高校卒業後に、就職しましたが、どうやら、会社を辞めてしまったようです。

今は、どこにいるのかも定かではありません。

そのうち、連絡があることでしょう。

娘は、県外の専門学校に行っており、あと1年半で卒業します。

これで、完全に子育ては終了です。

考えてみれば、僕が早期退職出来たのも、いくつかの要因が重なったおかげです。

ホントに、偶然なんです。

若い時、『アーリーリタイアしてやるぞ!』なんてこと、まったく考えていませんでしたからね。

そんな僕が、どうして、アーリーリタイア出来たのか?

ちょっと、振り返ってみました。

家のローン返済が終わった

今住んでいる家は、僕の父親が建てた家です。

父は家を建てた5年後に、仕事を辞めてしまいました。

ですので、仕方なく実家にもどり、支払いは僕ら夫婦でやりました。

土地代はゼロでしたので、ローンは上物の分だけ。

おそらく、2000万円くらいだったとおもいます。

このくらいの金額でしたので、なんとか、リタイアする前に支払いを終えることが出来ました。

一番のネックは、『僕の親との同居』だったんですが、妻がなんとか耐えてくれました。

ホントに感謝です。

今では、我が家は妻の天下になっていますが、同居し始めの頃は、妻も苦労したと思います。

早めに家のローンが終わって借金が無くなったことは、リタイア出来た大きな要因だと思います。

子供が若いころに生まれた

長男は、結婚して翌年に生まれました。

僕が29歳の時です。

そして、娘はその2年後。

早めに子供が出来ましたので、子育ても、早く終えることが出来ました。

正確に言えば、まだ、終わってませんがね。

もし、子供が出来るのが遅かったら、まだまだ、働かなければいけなかったでしょう。

これも、リタイア出来た要因じゃないですかね。

子供が大学に行かなかった

そして、この子供たちが、大学に行かなかったことも、リタイア出来た要因です。

もし、大学に行っていれば、学費や仕送りでお金が必要になっていたでしょう。

娘は県外の専門学校に行っていますが、寮に入っていますし、奨学金を借りることが出来ました。

ですので、僕らが負担するお金は、大学進学より、格段に安く済みました。

ましてや、長男は、高校卒業して就職しましたので、まったく学費がかかっていません。

ある意味、親孝行な息子かもしれませんね。

早期退職優遇制度が出た

ちょうどいい年齢で、『早期退職優遇制度』が発令されました。

この制度を活用すれば、退職金の上乗せがありますし、雇用保険の受給期間が増えます。

さらに、『特定受給者』になりましたので、国民健康保険料が安くなりました。

いろんな面で、お得になりましたね。

この制度が出なければ、僕は会社を辞めれなかったかもしれません。

運命なのか・・・

いろんな条件が重なって、僕は会社を早期退職することが出来ました。

どれか一つでも欠けていたら、まだ、僕は会社でイヤイヤ仕事をしていた事でしょう。

そう考えると、会社を辞めることが、運命だったような気さえします。

”50代”になって早期退職を考えたら読む本 [ 藤原 朋之 ]

価格:1,512円
(2019/9/18 17:27時点)
感想(0件)

最後に

僕は、自然と(?)、会社を早期退職しました。

仕事がイヤになり、だんだんと精神的にもおかしくなってきました。

そんな時に、偶然、『アーリーリタイアのブログ』に出会い、『こんな生き方もあるんだ!』って感じたものです。

それから、『ライフプランシート』を作成し、偶然出された『早期退職優遇制度』に乗っかって、会社を辞めた次第です。

あの時、アーリーリタイアのブログに出会わなかったら、こんな生活はしてないですね。

僕が早期退職出来た一番の要因は、『アーリーリタイアのブログに出会ったから!』かもしれません。

そして、早期退職した今、『僕のブログが、誰かの役に立てばいいなぁ』って思っていますが、難しいですね。

ですが、これからも、アーリーリタイアしたおっさんの生活ぶりを、書き続けていきたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。