早期退職して初めての夏を迎える。電気代を上げないためにはどこで過ごすか?

 

こんにちは。たかです。

最近、ホントに暑くなりましたね。

日中の気温が30℃を超えるなんて、普通になってきました。

これからは、梅雨に入りますので、暑さと湿度で体がやられてしまいそうです。

梅雨時は、湿度が高いですので、汗をかいても体温をうまく下げることが出来ません。

ですので、熱中症も、梅雨時に起こることがあります。

気をつけないといけません。

まあ、エアコンをつけるのが一番良いのですが、気になるのが、『電気代』です。

我が家は、母親が家にいますので、夏場は1日中エアコンが動いております。

それにプラスして、僕が1日中エアコンを使い始めたら、電気代だけでも家計を圧迫してしまいます。

さて、どうしたものか・・・

母親と同じ部屋にいる

母親も83歳ですので、エアコンをつけていないと、間違いなく熱中症をおこしてしまします。

ですので、母親の部屋のエアコンは、切るわけにはいきません。

となれば、僕が母親と同じ部屋にいればいいわけですが、ずっと一緒というのも、お互いつらいですよね・・・

まだ、小学生くらいの小さい子供ならまだしも、50歳にもなろうかとしているおっさんですからね。

おそらく、母親はこう言うと思います。

『電気代払うから、別の部屋にエアコンつけて、そこに行って!』って。

お金を出してくれるんなら、ひとつの方法かもしれませんね。

図書館に通う

まあ、一番いい方法は、これだと思っています。

ただし、ひとつ難点があるんです。

それは、『Wi-Fiが飛んでない』ってことです。

僕は、だいたい、お昼間にブログを書くことが多いです。

なので、ネット環境が必要なんですよね・・・

自前のWi-Fiも持ってないので・・・

ファミレスに行くってことも考えたんですが、最低でも、500円は出費してしまいますし・・・

500円払うんだったら、家の方がいいかもしれませんしね。

ガマンする!

これが、最もリーズナブルで、人に迷惑をかけない方法です。

僕が、ガマンさえしていればいいわけですから。

扇風機で耐える。

ですが、先日の気温30℃の日でも、ギブアップしそうでしたから、35℃なんかになったら無理かな~。

ん~、もしかしたら、母親じゃなくて、僕が熱中症になってたりして・・・

医療費で余計にお金がかかりそうです。

あまり、現実的では無いですかね。

最後に

いろいろと考えましたが、昼間は図書館にいって時間をつぶして、夜の涼しい時間に、ブログを書くのがいいかな?

それとも、朝早起きをして、ブログを書くか・・・

仕事をしていた時は、電気代なんか、気にする事なんか無かったんですがね。

ですが、仕事を辞めて1日中家にいると、光熱費がかかってしまうので、対策を考えないといけません。

光熱費が上がるのは、一番、もったいないですからね・・・

寒いのは、着込めば何とかなりそうですが、暑いのはどうしようもありません。

裸になっても、ダメですからね。

実際に、どんな生活になったか、ブログでご報告したいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。