アーリーリタイアして毎日休みなのに休日の方が落ち着く。その理由とは?

 

こんにちは。たかです。

僕は2019年3月末で会社を早期退職しました。

そして、その後は働いていません。

なので、毎日が日曜日ってわけです。

そんな僕なんですが、最近、こんなことを感じています。

『平日よりも、休日の方が落ち着くな・・・』って。

おかしいですよね。

毎日休みですから、僕には、平日も休日もないんですよね。

ずっと、一緒です。

違いがあるとすれば、僕のまわりが違うだけ。

働いている人もいれば、休んでいる人もいるし。

ずっと休んでいるのは、僕と、僕の母親くらいかな?

さて、今日は、なんで僕は休日の方が落ち着くのか?

どうでもいいことですが、考えてみました。

休日は家の周りが静か

平日と休日の違いを考えてみると、音に違いがあります。

平日は、とにかく、うるさい。

僕の家の周りには、小学校や中学校があります。

登下校中の子供たちの声が、良く聞こえてくるんですよね。

悪い事じゃないんですが、無職のおじさんからすれば、もう少し静かにしてほしいですね。

それから、車の音。

平日は、かなり交通量が多いんです。

ちょっとした抜け道みたいになっていまして、朝夕は、かなりの交通量になります。

愛犬君のお散歩で、道を横切るのですら、気をつけないといけません。

ですが、休日は、子供も休みでいませんし、交通量も激減します。

そうなると、ホントに、静かになりますね

リタイアしたら、静かなところに住んだ方が、いいのかもしれませんよ。

時間に追われない

あれ?

なんで、時間に追われるの?って思った方もいるかもですね。

無職ですから、仕事はしてません。

そんな時間に追われるようなことはないはず。

そう思いますよね。

実は、原因は、妻なんです。

妻は、月~金まで、アルバイトをしています。

で、朝食を作るのが、僕の役目になっているんです。

朝、7時には朝食を作らないといけません。

さらに、その前に、愛犬君のお散歩がありますので、それなりに朝は時間に追われています。

そして、13時には、妻を地下鉄の駅まで、おむかえに行かないといけません。

これって、結構、時間に縛られる感じなんですよね。

何か、作業をしていても、『13時までには、片づけないと・・・』みたいな感じになってきます。

時間に追われるんですよね・・・

でも、休日になれば、妻もアルバイトが休みですので、朝食時間も適当です。

愛犬君のお散歩だって、僕の好きな時間に行けば良いだけですし(愛犬君、ごめんね)。

こう見てみると、リタイアしたからといって、すべてが自由にはなりませんね。

最後に

年を取ったせいなのか、それとも、性格のせいなのか分かりませんが、僕は静かなところが好きなようです。

まだ、子供たちが小さかった頃、よく山の中でキャンプをやっていました。

キャンプの良いところって、ひとつは、静かなんですね。

特に、山奥に入ると、車の音がまったくしません。

虫の声、鳥の声、風の音くらいしかしないんですね。

こういった環境に身を置きたくて、家族をキャンプに引きずり込んでいました。

そして、キャンプは、時間に追われない。

やる事は、食事を作ることしかありませんから。

テレビも見ませんし、食事を食べたら、その後は自由です。

何をしていてもいい。

最近、『ソロキャンプ』が流行っているみたいですね。

もしかしたら、世の中の人は、僕と同じことを求めているのかもしれません。

静かなところで、時間に追われない時を過ごす。

ん~、また、キャンプを始めてみようかな?

でも、きっと、1人だろうな。

妻は、来ない・・・

本日も最後までお付き合いありがとうございました。