早期退職者した無職者の7月の家計簿。やっぱり、お金がかかる・・・

 

こんにちは。たかです。

僕は2019年3月末で会社を早期退職しました。

それから、5か月が経過したわけですが、依然として、無職生活を楽しんでおります。

さて、8月も後半戦になっておりますが、今日は、7月の我が家の家計簿をご紹介したいと思います。

我が家は、母親と妻と僕の3人暮らしです。

7月後半から、母親が入院しましたが、家計には大きな影響は出ていません。

さて、どのくらいお金を使いましたかね・・

総額:232,000円也!

いや~、7月はお金使いましたね・・・

では、何に使ったんですかね?

食費:27,300円

この食費は、外食も含めています。

ちなみに、外食は10,500円でした。

娘が7月の末に戻ってきましたので、妻と二人で、食事に言ったみたいです・・・僕は、仲間外れです。

あとの16,800円は、家食用の食材ですが、かなり低めに抑えられていますね。

実は、お米は妻の実家から送ってもらっているので、その分、安くなっています。

お米代だけでも、10,000円は安くなっているかもですね。

生活雑貨:34,000円

ん??

高いですよね・・・

なぜか?

それは、妻の化粧品代みたいです。

これだけで、約20,000円かかっているみたいですね。

でも・・・

『高いじゃないか!』なんてことは、無職の僕には言えません。

そもそも、この値段が、化粧品として高いのか安いのか分かりませんし。

まあ、妻はアルバイトで働いていますので、良しとしましょう!

被服費:18,400円

何を買ったんでしょうね?

前々からなんですが、我が家は、被服費が高い傾向にあります。

僕の服は、全然増えないんですが・・・

子供に買ったのか?

妻の分なのか?

少なくとも、僕の分ではない。

通信費:13,900円

これは、ネット、携帯1台、WOWOW代ですね。

ちょっと、高いかな~。

改善の余地ありですよね。

携帯を格安にすればいいんですが・・・

妻に相談してみたいと思います。


光熱費:14,800円

7月は、水道代が無かったんですが、このくらいです。

水道代が入ってくると、20,000円弱になりますね。

まあ、電気代が10,000円を下回りましたので、OKとしましょう!

でも、8月の電気代は、おそろしい・・・

子供たちが帰ってきて、家の中のクーラー4台がフル稼働してましたからね。

僕だけ、扇風機でがんばってました。

その他:32,000円

これは、妻と娘が、妻の実家に行った時の交通費です。

まあ、これは、仕方ありませんね。

これにケチをつけていたら、妻から『離婚!』を突き付けられそうですから。

年に数回ですから、この分くらいは、ブログで稼ぎたいんですがね・・・

現実は、厳しいです。


最大の出費は?

7月の最大の出費は、『住民税』でした。

退職した翌年ですので、これも、仕方ありません。

でも・・・

かなり、ダメージ来ますね。

これを、毎月払うなんて・・・

金額は書きませんが、2019年の夏の平均ボーナス並みに支払っております。

最後に

住民税をのぞけば、約15万円くらいで生活することが出来ました。

なんとか、合格です。

僕のライフプランシートでは、毎月15万円以内で生活することにしています。

そうしないと、70歳手前で、貯蓄が枯渇してしまいます。

なので、もう少しだけ、節約が必要ですね。

でも、8月は、子供たちが帰って来たので、出費が多かったです。

集計してみないと分かりませんが・・・

夫婦2人だったら、このくらいで生活できるようです。

もっと節約すれば、10万円以内で生活できるかも。

なにか、ご参考になれば、うれしいです。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。

50歳を過ぎたらやってはいけないお金の話 [ 山中 伸枝 ]

価格:1,512円
(2019/8/22 11:59時点)