電動歯ブラシを使うのなら、スマホで確認できる方がいいらしい。

 

こんにちは。たかです。

ドブ臭い親知らずを抜いてから、約1年が経過しました。

その時の、とんでもない痛みや顔の腫れ具合を記事にしています。

もし、ご興味あれば、こちらをご覧ください。

ところが、1年経っても、親知らずを抜いたところの穴は、塞がっておりません。

抜いた当初に比べれば、穴の大きさは小さくなってはいますが、未だに食べカスが詰まって仕方ありません。

これは、一生、塞がらないんでしょうね・・・

さて、話は変わりますが、先日、歯石を取ってもらおうと、歯医者さんに行ってきました。

ん~、やっぱり、歯みがきって難しいんですね。

歯科衛生士さんから、こんなこと言われました。

『たかさん、磨き残しがありますね。虫歯になりますから、丁寧にやってくださいね』って。

僕だって、丁寧にやってるつもりなんですが・・・

そこで、歯科衛生士さんに聞いてみました。

『あの~、電動歯ブラシと普通の歯ブラシなら、どっちがいいですか?』って。

そしたら、『普通の歯ブラシでいいですよ。電動歯ブラシは、磨いたつもりになるんで、意外と磨き残しがあるんです』だって。

みなさん、知ってました?

電動歯ブラシも進化しているらしい

でも、歯科衛生さんは、続けてこう言いました。

『最近は、スマホで磨き残しが無いようにチェックできるものがあるので、それはいいと思いますよ!』って。

ん~、そんなものまであるのか・・・僕は、知りませんでした。

実は、僕が今使っている電動歯ブラシも、5年以上使っているので、買い換えようと思っていました。

最近、充電しても、動きが以前より悪いんですよね・・・僕と同じ、老朽化でしょうか?

そこで、スマホで磨き残しを可視化できる、電動歯ブラシを調べてみました。

そしたら、こんなの見つけました。

名前は、スマートトラッキング電動歯ブラシです。

どんな性能なのか?

スマホに専用のアプリをインストールすることで、使えるようになります。

そうすると、スマホに、どこの歯を磨いたのか、どこの歯が磨けてないかなど、通知をしてくれるようです。

つい、磨きやすい歯ばかり、磨いてしまうことってありませんか?

僕なんか、磨きすぎて、歯が削れてしまっているところもありますからね・・・

反対に、磨けてないところもある。

このシステムを使えば、ある程度、磨き残しとか、磨きすぎが改善されるかな?って思っています。

あと、歯の着色汚れを取ったり、歯の表面を磨き上げる機能もあるみたいです。

しかも、ブラシの振動数も、今までのものより、多くなっています。

今の電動歯ブラシってすごいですね・・・

高いんじゃないか?

まあ、性能はいいと思うんですが、値段ですよね・・・

僕が、5年以上前に買った電動歯ブラシは、約20,000円しました。

『ちょっと、高いなぁ~』って思いましたが、長持ちしましたので、買ってよかったと思います。

今回のスマートトラッキング電動歯ブラシですが、約22,000円のようです。

同じ20,000円くらいなのに、今回のものは、磨き残しが少なくなるかも。

時代と共に、進化しているんですね・・・

とはいえ、安いとは言えませんので、衝動買いは出来ません。

最後に

無職の身で、こんな高い歯ブラシを買っていいものかどうか・・・

でも、欲しいしなぁ~。

磨き残しがると、口の中が、ネバネバするのがイヤなんですよね。

ちゃんと自分で磨けばいい話なんですが、それが出来ない。

ん~、一度、妻がご機嫌な時に、相談してみたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。