会社員では思い切った仕事は出来ない。早めにやめて自由に仕事がしたほうが良い

 

こんにちは。たかです。

やっと、風邪も治ってきました。

1週間くらい、かかりましたね。

でも、完治ではないんです。

体はだるいし、鼻はつまるしで・・・

でも、熱は完全に下がっていますので、もう少しで、完治だと思います。

そんな中、2月の大イベントに向けて、準備をしています。

僕がきらいな部類の仕事です。

しかも、ここにきて、いろんな『ルール』が出てきました・・・

えっ、あと少しで完成するのに・・・やりなおし?

こんなことが、多発して、僕のストレスは最高潮になっております。

ほとんど、壊れていますね。

いい仕事は会社では出来ません

僕は、断言します。

いい仕事、思いきった仕事は、会社の中では、出来ません。

いろんなルールが、僕の事を邪魔してきます。

みなさんも、ご経験ありませんか?

自分で良いアイデアを出して、それを進めているうちに、なんだか邪魔がはいる。

ちゃちゃを入れてくる上司もいますが、僕の最大の敵は、『ルール』です。

『○○をやろうと思います。そうすれば、○○な効果が得られます』って、上司に訴えても、返事はいつも同じです。

『たかさん、それ、うちのルールで出来ないよ』って。

そのルールって、必要なの?って思っちゃいます。

何とかしようとしない

ルールには、必ず、抜け道があります。

あるいは、解釈の仕方では、OKになることもあると思うんです。

ですが、僕の勤めている会社では、まったく、そんな事を考えません。

っていうか、『抜け道を探す方がおかしい!』っていう感じです。

『ルールは守るべきもの!』なんです。

でも、そのルールって、会社が決めた事であって、法律でも何でもないし、他の会社ではやってますけど・・・です。

ましてや、お客さんには、まったく関係のないことです。

ん~、僕が時代遅れなのか・・・って思ってしまいますが、そんなことばっかりやってたら、お客さんは離れていきます。

自分でやったほうがいい

狭い枠の中でやらされる仕事は、窮屈で仕方ありません。

それならば、自分でやったほうが良いですね。

僕と同じ環境で、同じ感覚を持っている方は、早めに脱出したほうが良いですよ。

ホントに、病気みたいになるし、自分の仕事に対する考えた方が、おかしくなっていきます。

『一体、僕はどこ見て仕事しているんだろう・・・』って、なってきたら末期です。

手遅れになる前に、フリーになったほうが良いと思います。

最後に

すみません。

僕のストレスに任せて、書きなぐってしまいました。

やっても、やっても、仕事が前に進みません。

そう、『ルール』に阻まれ、前進できないんです。

ルールさえなければ、もっと、楽しく、喜んでもらえる仕事が出来ると思うんですが・・・

残り時間は、あと少ししかないのに・・・

あ~、早く、会社やめて~

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。