令和時代は何歳まで働かないといけないのか?天皇陛下だって85歳です。

 

こんにちは。たかです。

令和になりましたね。

退職して、無職生活を楽しんでいる僕には、何の変化もありません。

別に、悪い事でも、良いことでもありません。

今、国は、年金が払えないから、『年を取っても働け!』って言ってますが、働けるんでしょうか?

天皇陛下だって、85歳で、定年退職されたわけです。

僕みたいな、平凡で何の取り柄もないおっさんが、どこで働くんでしょうかね。

AIが発達して、簡単な仕事は、どんどん人の手がいらなくなるでしょう。

これから求められる人材は、AIが出来ない仕事を出来る人じゃないですかね。

それを、高齢者が出来るんでしょうか?

不思議でなりません。

AIすらやらない雑用しかないか?

僕が出来る仕事って、AIすらやらないような、雑用の仕事かもしれません。

生産ラインのような仕事は、AIがやるようになるでしょう。

AIを導入するに値しないような仕事が、僕にできることかもしれません。

ですが、そんな仕事が、そんなにあるでしょうか?

そして、人数的にも、そんなに必要ないんじゃないかって、思うんですよね。

高齢者の就職氷河期ですかね・・・

お金がいらない時代

実は、この先、お金がいらいない時代になるんじゃないですかね?

僕の妄想ですが・・・

AIが発達して、人手がかからなくなれば、人件費はいりません。

生産、流通、販売と、すべて機械が行うようになったら、コストはほとんどかかりません。

そうなれば、物の値段も下がるんじゃないですかね?

なんなら、AIを使って、国が作物なんか生産して、無料で配布してくれたら、生きるだけなら、なんとかなりそうです。

僕は、経済の事は、さっぱり分かっていませんが・・・

年を取ってお金がいらないんなら、使っちゃえ!

今の日本でお金が循環しないのは、タンスの中に貯めこんでいるからじゃないでしょうか?

その理由は、『老後の資金』を準備しているからですよね。

でも、もし、『老後にお金は要らないよ!』ってなったら、みんな、お金を使い始めると思うんですが・・・

僕だって、今、貯めこんでいるお金を、好きなことに使いますね。

最後に

AIはどんどん発達して、人間が仕事をしなくっても、生活できるようになったらいいですね。

こんなこと思うのは、僕だけでしょうか?

働きたくない、遊んでいたい・・・それだけなんですがね。

天皇陛下が退位されるのを見ながら、『あの天皇陛下でも、85歳で終わるんだ』って、思ったわけです。

それなのに、国は、国民にもっと働かせようとしている。

もしかしたら、『90歳まで働け!』って言ってくるかもしれません。

天皇陛下以上です。

方や、AIが発達してきている。

高齢者の職場って、どこにあるのか?

この矛盾を感じてしまいました。

今日も、つまらないこと書きました。すみません。

先の事は考えず、今日1日、楽しく生きていきたいものです。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。