コロナが落ち着いても景気は良くならないかもなぁ。消費税は下がりません。

 

こんにちは。たかです。

昨日の安倍さんの会見、見られましたか?

1時間、ずっと見ていました。

でも、時間の無駄でした。

なぜ、会見するんですかね・・・

だって、具体的な事、ほとんどなかったです。

あったとすれば、『消費税減税は、即効性がないからやらない』ってことくらいでしょうか?

ホントに、減税しても、即効性のある経済効果はないんですかね?

減税だけではダメかも

たしかに、安倍さんの言われるとおり、減税だけでは即効性はないかもしれません。

なぜか?

それは、現在、多くの国民は、使うお金が無いからです。

仕事が無くなったり、パートを減らされたりしていますよね。

どんだけ、税金が安くなっても、お金を持っていなければ、どうしようもありません。

使いたくても、使えません。

なので、現金支給もセットにしないと、効果はないかもしれません。

だったら、現金支給も、いっしょにやればいいと思うんですがね・・・

ですが、会見の中では、こう言われていました。

ターゲットを絞って

『現金給付に関しては、ターゲットを絞っておこなっていくべきだろう』だって。

ってことは、国民全員にお金を配ることはしないようです。

でも、これでは、経済対策になりませんよね。

まあ、生活費に困っている人を助けるためならば、これでもいいと思います。

ですが、経済を活性化させるのであれば、国民全員がお金を使えるようにしないと、意味ないと思うんですがね。

みなさんは、どう思いますか?

景気は良くならない

昨日の会見から考えられることは、この2つです。

●消費税は減税されない

●現金給付は、国民全員ではない

ってことは、仮に、コロナが落ち着いても、一気に景気が回復することは無いと思います。

だって、今の日本では、お金が循環していません。

なので、お金を使える人が少ないんですよね。

病気に例えると、心不全状態を起こしているようなものなんです。

ですから、ちょっと、景気を後押しする刺激が必要なんですけどね・・・

ん・・・ちょっとは期待してたんですが、残念です。

でも、まだ、補正予算はこれからですから、変化があるかもしれませんね。

最後に

まずは、コロナウイルスを終息させないといけません。

新型インフルエンザも、終息まで、約1年くらいはかかったと記憶しています。

今回のコロナウイルスは感染力が強く、無症状の人からでも感染するようです。

そして、症状としては軽症が多いようですが、一部の方では、重症化し死に至らしめています。

非常に厄介な性質を持ったウイルスです。

そう考えると、新型インフルエンザよりも、長引く可能性があるかもしれませんね。

とりあえず、これからも油断することなく、感染対策をやるしか無さそうです。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。