短期トレードで爆損中・・・-62万円になってしまった。どうする?

 

こんにちは。たかです。

僕は、インデックス投資を中心に、長期投資をやっています。

しかし、このインデックスの長期投資って、暇なんですよね・・・

これが、この投資法の唯一の欠点かもしれません。

なので、余った予算で、NASDAQに連動しているETFを購入しています。

上がったら売って利益を出し、外食費に使ったりしています。

もし、下がってしまったら、ナンピンをやっています。

なので、今のような下落時には、大変なことになってしまうんですね・・・

さて、どのようになっているんでしょうか?

投資状況

僕が投資しているのは、『NASDAQ-100 連動型上場投信(NEXT FUNDS)1545』です。

これは、auカブコム証券で購入すると、手数料がタダです。

なので、頻繁に取引することが出来るんですね。

では、現状はどうなっているのか?

◉総投資額 :4,494,285円
◉現在評価額:3,869,775円
◉評価損益 :-624,510円(-13.9%)

ん~、かなり厳しい状況になってますよね・・・

無職のくせに、450万円も株に突っ込むなんて、無謀に思われるかもしれませんね。

まあ、現状を見れば、そのとおりかもしれません。

さて、この先、どうしたらいいか?

買い増しじゃ!

僕が投資しているETFは、NASDAQに連動しています。

現在、NASDAQは、直近高値から約15%くらいしか下落していません。

なので、あと10%くらいは下落していくんじゃないかと思っています。

その理由は、2018年の下落にあります。

2018年には、米国で利上げやQTが実施されました。

それに加えて米中貿易摩擦もあり、その時のNASDAQは、約23%ほど下落していきました。

今回も、そのくらいは下落していくのではないかと思っているんです。

ってことは、もう少し待ってから、買い増ししたほうがいいのかな・・・

なんてことを考えています。

間違っても、『損切りしよう!』なんて言う考えは、一切ありません。

最後に

なぜ、僕が損切りしないのか?

その理由は簡単です。

『NASDAQは、必ず、復活すると信じているから』です。

NASDAQ100に組み込まれている企業は、世界的も優秀な企業だと思います。

これらの企業の株価が、どんどん下がって行き、再び上昇してこないとは思えません。

どんどん下がることはあっても、いつかは上がってくるはず。

そう信じているだけです。

ならば、安くなった時に買っておいた方が良い。

どうせ、株価は戻って来るんですからね。

ただし、いつ株価が戻って来るかは、分かりませんがね・・・

でも・・・

ちょっとだけ、買い増ししておこうかなぁ・・・

大底で買い増しなんてできないわけですから、この辺りで、買っておくものいいかもしれませんね。

ポジポジ病が、発症しております。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。