大阪で万博が決まりましたね。東京オリンピックの経済対策になるのか?

 

こんにちは。たかです。

大阪で万博の開催が決まりましたね。

今朝のテレビ番組では、どこも特集をやってます。

松井さんも、橋本さんも、かなり、うれしそうです。

吉村さんも、同じ気持ちでしょうね。

2025年の開催ってことですので、東京オリンピックから5年後です。

オリンピックが終わると、経済の低迷が言われていますので、その後の対策として、期待もされているようです。

経済効果は?

約2兆円だそうです。

凄い額ですね。

でも、朝の番組で、松井さんは、『少なく見積もっている』って言ってました。

来客数も2800万人を予想しているようですが、もっと、来るって事なんでしょう。

1970年の大阪万博は、6400万人来たんだそうです。

そう考えると、もっと来そうですよね。

僕は、1歳だったんで、全く記憶はありません。

ちなみに、今年、山口県でやった『花博』でも、100万人来てますから、大阪だったらもっと来ますよね。

山口と比べても仕方ありませんけど・・・

IRの効果も?

IRって、『統合型リゾート施設』でしたっけ?

これも、大阪に行くんでしょうか?

そうなれば、もっと、経済効果はあるでしょうね。

万博とIR、そして、観光客も今は、大阪に集中しているようですから、さらに、大阪への経済効果は大きくなりそうです。

僕も、『カジノ』には、興味あります。

入場料なんかが高そうですから、行けそうにはありませんが・・・

これからの、大阪って楽しみですね。

かかる経費は?

テレビでやってた内容を見ると、約2000億くらいだったように思います。

経済効果の2兆円から比べれば、たいした額じゃない様に思います。

ただ、万博が終わった後に、使いもしないインフラ整備は、あまりしない方が良いですよね。

さて、株価はどうなるのか?

僕には分かりません・・・

どうなるんでしょうか?

株を買っている人は、大阪に万博が来るって見越しているんでしょうか。

東京オリンピックまでに、株は売り払おうかと思ってましたが、万博が終わるまでは、持っていていようかなぁとも思っています。

今後の状況次第ですが・・・

最後に

2025年って、僕は、56歳です。

本来ならば、まだ、サラリーマンをやっていてもおかしくない年齢です。

ですが、来年3月には辞めますので、『プー太郎7年生』ってことになります。

ん~、その時の我が家の経済状況によりますが、一度は、万博に行ってみたいですね。

56歳なら、まだまだ、元気ですから、新幹線にでも乗って行ってみたいと思います。

可能ならば、子供が大阪で生活していてくれたら、宿はタダで済むんですけどね。

これからの大阪に注目していきたいと思います。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

万博の歴史 大阪万博はなぜ最強たり得たのか (小学館クリエイティブビジュアル) [ 平野暁臣 ]

価格:1,620円
(2018/11/24 09:41時点)