早期退職するヤツが送別会に行っていいものか?

 

こんにちは。たかです。

かなり気が早いんですが、送別会に出ようか出まいか悩んでいます。

ちょっと、おバカですね。

送別会が無いかもしれないのに・・・

いや、今までの流れでは、送別会は開催されるはず。

その時の為に、考えておこうかと思います。

早期退職者の為に開かれているわけでは無いが・・・

僕が退職するのは、来年の3月末です。

当然、同じタイミングで、転勤される方もいらっしゃいますので、送別会は開催されると思います。

まあ、『僕の為だけ』では無いって事ですね。

ですが、たま~に、4月移動がない時があります。

そうなると、僕みたいな『早期退職者の為の送別会』になるわけです。

このような状況で、送別会を開いてもらうと、気が引けませんか・・・

『なんか、わるいなぁ~』って感じです。

だって、僕は、会社から逃げ出すんですよ。

会社を辞めたくてもやめれない人がいる中で、図々しくも、僕は、辞めていくわけです。

しかも、送別会まで開いてもらって、ヘラヘラしながら退職していく。

送別会の会費も払わない。

もしかして、花束とか、送別の品まであったりして・・・

なんか、感じ悪くないですかね。

出ない方がいいと思う

今の所、送別会は、遠慮させてもらおうかと思っています。

なんか、気が引けるんですよね・・・

ですが、言い訳はどうしようかと思っています。

今、考えているのは、『自分勝手に辞めるんだから、送別会は遠慮するよ』とか、『送別会をしてもらえるような、身分じゃないよ』とか、考えています。

あるいは、送別会が開催される日って、だいたい想像がつきます。

事務所の人たちが、集まりやすい日に開催されることが多いです。

ですので、あらかじめ、その日に用事を入れておく。

これも、やんわり、お断り出来て、良いかなって思っております。

でも、『あっ、そうですか。残念ですが、今回は、送別会は無しという事で』って、言われるのも、寂しいものがありますが・・・

複数人いたらどうしよう?

もしも、転勤者はいなくて、早期退職者が僕以外に、もう一人いたら、どうしよう?

もし、僕が送別会を辞退したら、もう一人の人も、辞退しちゃうかもしれません。

なんか、それは、申し訳ないですね。

もしかしたら、最後の送別会を楽しみにしているかもしれませんし。

その時は、その人と相談して決めるのがいいですね。

ん~、1人で、解決してしまいました。すみません。

最後に

なんとなく、送別会の事が気になりました。

送別会って、最後に、挨拶があるじゃないですか。

あれが、僕は苦手なんです。

緊張の為か、本音がポロリと出てしまうタイプなんです。

最後の最後で、大炎上してしまったら、最悪ですからね・・・

もし、送別会に出るのであれば、挨拶も考えておかないといけません。

そして、お酒は控えめに。

『立つ鳥跡は大炎上』って、ならない様にしたいと思います。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。