芸人『ヒロシ』の『好きなことを仕事にする方法』って納得だけど・・・

 

こんにちは。たかです。

今日も仕事のやる気が出ず、適当に外回りして、ネットで遊んでました。

そこで、こんな記事を見つけました。

芸人ヒロシ『好きなことを仕事にする方法』です。

芸人ヒロシって、自虐ネタの人ですよね。

一時期は、何千万円も、一月に稼いだいたらしいです。

芸能人って、一発当たると、凄いですね。

一発当たる人も凄いと思いますが・・・

一発も当たらない人ばかりでしょうから、ヒロシさんって、才能があるんだと思います。

そんなヒロシさんの趣味は、キャンプなんだそうです。

日頃やっているキャンプの状況を、YouTubeで流しているそうなんです。

見たことある方も、いらっしゃるんじゃないでしょうか?

これが、大ヒットしているみたいで、月に80万円も稼いでいるそうです。

やっぱり、違いますね・・・

僕の、ブログ収入なんか、トホホです。

ですが、ヒロシさんは、収入を得ようとして始めたわけじゃなくて、『好きなこと』をYouTubeにUPしただけみたいです。

そのうち、見てくれる人が増えて来て、面白さに気がついたみたいです。

今は、キャンプという『好きなこと』をやりながら、YouTubeの視聴者が喜ぶことにやりがいを感じ、しかも、収入を得ているようです。

好きなことが、仕事になっているんですね。

この記事の中で、『好きなことを仕事にする方法』について、語っています。

『いちかばちか』で始めなくていい

会社を辞めて、好きなことで仕事を始めようと思うと、『いちかばちか』みたいな発想になりますよね。

僕も、そう思っています。

ですが、ヒロシさんは、『そんなことしなくてもいい』って言っています。

じゃあ、どうするのか?

『一歩じゃなくていいから、4分の1歩を踏み出す』

『びびりながらもちょこちょこ挑戦して、できるだけダメージを負わない方法を選ぶ』

僕のようなサラリーマンに当てはめると、『会社で働きながら、やりたいことに挑戦する』ってことでしょうか。

いきなり、仕事を辞めて、自分の仕事を始めるのではなくて、会社で働きながら、好きなことをやってみる。

僕は、この考え方は、正解なんじゃないかと思います。

たとえ、失敗しても、会社で稼げばいいわけですし、うまくいけば、会社を辞めればいいわけです。

でも、1つだけ、納得いかない点があります。

そんな時間がない

会社員として仕事をしていると、自分の好きなことをやる時間なんて、ありませんよね。

僕の経験からすれば、平日は、まず無理です。

朝から夜まで、会社の仕事に追いかけられます。

自分の好きなことをする時間も、やる気も、体力も残っていません。

かろうじて、やる事が出来るのは、土日くらいでしょうか?

でも、その時間も、家族や他の事に時間を取られて、身動き取れないのが現状です。

じゃあ、どうするのがいいか?

思い切って、仕事を休む

来年から、『有給休暇を5日取らせないといけない』っていう法案が通過しましたよね。

たったの5日ですが、これをきっかけにして、有給休暇をたくさん取るようにしたらいいと思います。

その時間は、自分のやりたいことだけをする。

こんな風に、決めてしまったらいいです。

有給休暇をダラダラ使わない。他の事に時間を使わない。

こうして、やりたいことを、確実にやっていけば、『やりたいことを仕事にする』ことが出来るようになるんじゃないでしょうか?

最後に

僕が、今、後悔している事は、将来の『やりたいことを仕事にする準備』が出来てない事です。

やりたいことすら、見つける事が出来ていないんですね。

なので、僕は、会社を辞めてから、『やってみたいと感じたこと』をやろうと思っています。

サラリーマン時代に『やりたいこと』を見つけていれば、退職してから、仕事にすることも出来たかもしれません。

ほんとに、気がつくのが遅かった・・・

これから、『早期退職して、やりたいことで生きていこう!』と思っている方は、今のうちから、やりたいことを探しておいた方がいいです。

まあ、みなさんは、気がついていらっしゃると思いますが。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。