早期退職すると気分は平坦。サラリーマンの方も、今日はストレスフリーの1日?

 

こんにちは。たかです。

もしかしたら、明日から、お盆休みになる方も、いらっしゃるんじゃないでしょうか?

待遇がいいところにお勤めの方は、9連休なんて方も、いるかもしれませんね。

昨晩、元同僚から電話が2本も入っていました。

しかも、夜の10時過ぎに。

間違いなく、『飲み会』をやっていたと思います。

仕事も、あと1日なので、打ち上げ気分で飲んでいたんだと思います。

後輩からの電話だったんですが、後輩がそんな時間に電話するはずがありません。

きっと、先輩から『たかに電話してみろ。どうせ、働いてないんだろうから、オレが説教してやる!』みたいな感じだったと思います。

ですので、電話には出ませんでした・・・退職してまで、怒られたくないですからね。

今日は気楽な1日なんだが・・・

サラリーマン時代を思い出すと、連休に入る前日が、一番ストレスフリーになっていました。

流石に、この日の夜だけは、仕事が頭から抜けていましたね。

毎日がつらい分、ストレスが外れた時の開放感は、最高でした。

この夜のお酒は、美味しかったですね。

次の日は、100%二日酔いになっていました。

でも、そんな気分も、一瞬で終わっていましたね・・・

休みが始まると、仕事のことが頭の中に浮かんできます。

そして、だんだん、休みの日が終わりに近づくと、最悪の状態になっていく。

こんな事を繰り返していたような気がします。

会社を辞めると気分は平坦

会社を辞めてしまうと、連休前のうれしさとか楽しさみたいなものは、まったくありません。

そりゃそうですよね。

なんといっても、今は、365連休ですから。

『やったー、明日から休みだー!』みたいな感情は、今後、感じることはないでしょう。

反対に、『あ~、明日から仕事だ~・・・』みたいなことにもなりません。

どちらが良いのか分かりませんが、僕は、今の状態がベストですね。

楽しみを作れば平坦で無くなる

ですが、退職後でも、楽しみを作り出せば、気分も平坦ではなくなります。

たとえば、旅行に行くとか、美味しいもの食べに行くとか、誰かに会いに行くとか。

何か、自分の気分がUPするようなことを、やればいいわけです。

しかも、その後に、気分が落ち込むこともありません。

まあ、『楽しみが終わってしまった・・・』みたいな感じにはなるかもしれませんが。

とは言え、つらいことが待っているわけじゃありませんから、気は楽です。


息子が帰ってくる

実は、今日の夜に、息子が実家に帰ってきます。

早期退職して、楽しみの少ない無職者にとって、うれしいことです。

帰って来たからと言って、何をするわけでもありませんが、顔を見るだけでもうれしいですね。

出来れば、お酒でも一緒に飲みたいんですが・・・

今、娘も帰ってきていますので、家族が揃います。(母は入院中ですけど)

これが、僕にとって、連休中の唯一の楽しみですかね?

最後に

明日から連休に入る方は、休みの日を目いっぱい、楽しんでほしいです。

子供の自由研究の手伝いなんかも、いいかもしれませんね。

僕も、そろそろ、何か楽しみを作り出そうかな・・・

9月くらいに、仲の良かった同僚のところにでも、行ってみようかと思っています。

でも、お金がないなぁ~。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。

学研の中学生の理科自由研究(チャレンジ編)改訂版 レポートの実例&発展研究つき [ 学研教育出版 ]

価格:972円
(2019/8/9 11:54時点)
感想(17件)