ついに無職になりました。今の心境は如何に?

 

こんにちは。たかです。

昨日が、僕にとって、サラリーマン最後の出勤日でした。

事務所に戻ってから、ロッカーや営業車の掃除、事務処理を行いました。

いろんな提出物もあり、アクシデントもありましたが、なんとか、18時くらいには、すべての業務が完了しました。

さて、寄り道でもして帰ろうかな?って思ってた時に、先輩からこんな事を言われました。

退職するって、どんな気持ち?

実は、先輩にこういわれるまで、退職するってことに、気がついていませんでした。

普通に仕事が終わって、いつもどおり家に帰るような、そんな気分だったんです。

先輩に言われて初めて、『あ~、そうか、もう僕は、ここには来なくていいんだ』って、気がついたわけです。

退職なんて、意外と、あっけないもんですね。

1日経って、どうか?

今日は、退職初日ってことになります。

そうなんです。

僕は『無職者』なんですね・・・

ですが、まだ、サラリーマン気分です。

もしかしたら、明日、朝おきて、スーツを着ようとするかもしれません。

そんな気分です。

『会社を辞めたんだな』って思えるのは、まだまだ、先の話しになりそうです。

最後に

あまりにも、感想が無いので、書くことがありません。

今日は、この辺にしておきたいと思います。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。