新元号に関する詐欺が我が家にも来ました。手口についてご紹介します。

 

こんにちは。たかです。

最近、いろんな詐欺がニュースになっていますね。

ひどいものは、殺人まで行われています。

恐ろしいですね・・・

我が家にも、新元号に関係する詐欺がありました。

うっかり、騙されそうなものでしたので、みなさんに、ご紹介しておきたいと思います。

ホントに、気を付けないと、騙されますよ・・・

それは、先週の出来事です。

一通の書類が、実家に送られてきました。

銀行からです。

まあ、銀行からなんで、中身を確認しますよね。

そしたら、こんなことが書いてあったんです。

新元号になったら、キャッシュカードが使えません

『えっ~』ってなりますよね。

『どういしたらいいの?』って感じで、まったく、疑うことがありませんでした。

その書類には、こう書いていありました。

『今の暗証番号と、新しい暗証番号を記載して、キャッシュカードを送ってほしい』と・・・

なんか、ありそうな話じゃありませんか??

そして、『新元号にも対応できるキャッシュカードを送り返す』と書かれているのです。

『なるほど、元号が変わると、こんなとこにも、影響が出るんだ!』なんて、のんきなことを考えていました。

うちの母親も、すっかり、騙されておりました・・・

ですが、ちょうど、その時に、テレビ番組で、同じ手口の詐欺を特集していたんです!

見てみると、我が家に送られてきたものと、そっくりなんです。

その番組で、注意していたのは、『送り先の住所を確認する事』でした。

そこで、返送先の住所を調べてみると・・・


まったくのデタラメ

指定されていた住所は、まったく、別のところだったんです。

助かりました。

うっかり、キャッシュカードを送ってしまうところでしたね・・・

まあ、普通に考えれば、『キャシュカードを送れ!』なんて、ありえませんよね。

ですが、いざ、自分のところに来ると、信じちゃうんですね。

人の心理を、うまく使った手口だと、感心してしまいました・・・

暗証番号は教えてはいけない

また、その番組で強調していたのは、『どんなことがあっても、暗証番号は教えていけない』でした。

他の詐欺集団では、暗証番号を、電話機の番号で押させることで、暗証番号を確認するんだそうです。

たしかに、番号によって、音が違いますので、暗証番号を盗まれる可能性があります。

知らない番号の電話には出ない

これは、母親には、言っています。

ですが、出ちゃうんですよね・・・

母曰く、『誰からかかって来たか分からないから出る』らしいです。

僕には、まったく、意味が分かりませんが・・・

昔の人の考え方なんですかね。

最後に

いろんな詐欺が、多発していますね。

みなさんも、気を付けてください。

今回、運よく、僕は詐欺に引っかかりませんでしたが、また、いつ詐欺にあうか分かりません。

暗証番号は、ぜったいに、教えてはいけませんよ。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。