斎藤ひとりさんの本読みました。中村天風さんと同じこと言ってますね

 

こんにちは。たかです。

明日の仕事のことで、うつ状態だったので、図書館にでも行ってみました。

僕は、こんな時は、本を読むようにしています。

少しでも、気が楽になる本を探しているんです。

ほんとに、気持ちがフラフラしているんですよね。

情けないかぎりです。

僕がよく読むのは、『中村天風』さんの本です。

ですが、残念ながら、家の近くの図書館には、置いてありません。

今日は、『斎藤ひとり』さんの本を読んでみました。

以前にも、何回か読んだことあるんですが、『胡散臭いなぁ』と思いながら読んでいました。

でも、書いてあることは、とっても気が楽になる事が多いです。

今日、再度、読んでみて気がついた事があります。

それは・・・

中村天風さんに似ている事、言ってる

今日、読んだ本には、こんなことが書いてありました。

『自分に必要な事しか起こらない』とか、『心配事を引きずっていては、負の連鎖を呼び寄せているようなもの』など。

これは、中村天風さんも言っていることです。

中村天風さんって、松下幸之助さんなどの財界人が、師と仰いだ人みたいです。

僕も、学生時代に、ある恩師から、読むことを勧められた本です。

学生時代には、何のことやら、わかりませんでしたが、社会人になってから、とっても参考になった本です。

今でも、実家には数冊、置いてあります。

1冊、1万円くらいするんですよね・・・

かなり、厚めの本ですが、スラスラと読むことが出来る本です。

ちょっと、『宇宙エネルギー』がどうした、こうしたと書いてあるので、胡散臭かったんですが、信じて読めばそれなりに、面白いです。

中村天風さんと斎藤一人さんの共通点は、たくさんありました。

特に、『ネガティブな言葉は使わない』、『周りに感謝する』ってところは、何度も出てきました。

ん~、凡人の僕には、なかなか実行できていない事ですね。

かなり、ネガティブですし、感謝もすぐに忘れますね。

毎日でも、本を読み返さないと、身につかないです。

ちょっとだけ、変わってみようかな?

せっかく、読んだので、明日からは、『ポジティブに』、『感謝をして』を肝に銘じて、生活していこうかな?なんて思っています。

特に、僕は、『周りに無関心』なんです。

なんか、気がつかないんですよね・・・

困っている人がいたら、助けてあげる。

これを、実行していきたいですね。

それと・・・

バカになる

まあ、元々おバカなんですが、もっと、おバカになったほうが良いように思います。

そうしたほうが、楽に生きれそうです。

失敗しても、当たり前ですし、分からない事など、聞きやすいですからね。

いままでは、ちょっと、カッコつけてたかもしれません。

反省ですね。

最後に

少しだけ、図書館に行って、気持ち的に、楽になったような気がします。

明日の仕事が終われば、少しは、前向きになるかもしれません。

それから、今日、読んだ本の中にも、こんなことが書いてありました。

『自分がやりたいことをすればいい』と。

やはり、これが、一番、人間として大切な事なんだと思いました。

『やりたくないことは、やっても身にならない。』

『自分に必要のない事も、同様である。』

やってみたいこと、興味が湧いたものは、自分にとって必要であり、身になるものなんだと感じました。

もう、僕は、会社に対して、興味も、面白さもありません。

決して、ネガティブに言っているわけではありません。

おそらく、僕は会社にいてはいけない。

退職して、自分のやりたいことを、やる時期が来たんじゃないか?

そんな風に感じたんです。

これからは、『やってみたいこと』、『興味を持ったこと』に、エネルギーを、注いでみたいと思います。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

成功の実現

中古価格
¥4,191から
(2018/11/4 18:55時点)

人生に成功したい人が読む本 (PHP文庫)

新品価格
¥583から
(2018/11/4 18:58時点)