休日に二日酔いでも後悔しない。リタイアしたメリットかな。

 

こんにちは。たかです。

本日は、かる~い二日酔いになっています。

昨日、妻と中州にくりだして、飲みに行ってきました。

今月、妻の誕生日だったので、そのお祝いに行ってきたわけです。

当然、お支払いは、すべて、僕のお財布からでした・・・

焼き肉食べて、カラオケ行って、一蘭を食べて、終電で帰ってきました。

つい、調子に乗って飲みすぎましたね・・・

実は、妻と二人で、カラオケ行ったのは初めてなんです。

付き合ってた時も、行ったことなかったんですね。

そして、妻の歌唱力に、脱帽して帰ってきました。

二日酔いで後悔しない

みなさんも、ご経験あるかもしれませんが、休日に二日酔いになることって、多くないですか?

『明日、休みだから、飲んじゃえ!』みたいなノリで・・・

サラリーマン時代には、金曜日の夜に、気の合う同僚と飲みに行って、ベロンベロン。

そんなことが、良くありました。

そして、次の日は、『完全な二日酔い』です。

やっと、起き上がれるようになるのは、夕方なんて、めずらしくありませんでした。

その時って、こう思ってました。

『おお~、僕の土曜日を返してくれ~』って。

貴重な休みが、無くなってしまったわけですから。

しかも、僕が、気持ちよく休める日って、土曜日だけなんですよね・・・

日曜日は、朝からうつ状態になってましたので。

二日酔いの後悔と、月曜日の仕事の事で、ダブルでうつ状態に突入です。

最悪ですよね。

ですが、今日はそんな気持ちにはなりません。

だって、僕は、365連休ですからね。

ホントに、リタイアして良かった。


お金はなくなった・・・でも

昨日の飲み代は、すべて、僕がお支払いしました。

総額、22000円。

これがもし、サラリーマン時代に使ったお金だったら、『あ~、使いすぎた。もったいなかった』って思ったでしょう。

でも、今回は後悔してないんです。

理由は、分かりません。

どちらかと言えば、『結構、安かったなぁ』って感じているくらいです。

こんなお金の使い方を、しないといけないんですかね?

最後に

会社に行かなくなって、23日です。

いまのところ、メリットばかりで、デメリットを感じたことはありません。

如何に、サラリーマン時代が不遇だったかを感じています。

特に、精神的なダメージが大きかったんだと思います。

予想以上に。

今は、すべてから解放され、自由な生き方が出来ています。

いつまで出来るか分かりませんが、出来る限りは、全力で楽しんでいきたいです。

明るく・楽しく・やさしく・感謝して。

そして、みなさんにも、良いことがたくさん起きますように。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。