いくらあれば幸せになるれるのか?

 

こんにちは。たかです。

今日も、ネットでウロウロと記事を読んでおりました。

すると、こんな記事を見つけました。

『いくらお金があれば幸せになれますか?』というタイトルの記事です。

一瞬、『ん・・・いくらあれば良いんだろうか?』なんて、考えてしまいました。

みなさんは、いくらあれば幸せになれると思いますか?

今日は、お金と幸せについて、僕の考えを書いてみたいと思います。

幸せってなに?

そもそも、『幸せ』って、何なんでしょうか?

ネットで調べてみたら、こんなことが書かれていました。

『幸せとは、心が満ち足りている事』って。

ん~、では、心が満ち足りているって、どういうことなんでしょうか?

ってことで、今度は、『心が満ち足りる』って何なのか調べてみました。

そしたら、『心の底から満足している事』なんだそうです。

要するに、幸せとは、『心の底から満足している状態』のことのようです。

どうですか?

みなさんは、幸せですか?

お金では解決できない

では、お金で『心の底から満足した状態』になることって、出来るんでしょうか?

僕は、きっと、出来ると思います。

たとえば、欲しかった釣り竿を買えば、ウキウキした気持ちになります。

あるいは、露天風呂付客室に泊まったりしたら、うれしくてたまりません。

こういった時って、心の底から満足していると思います。

ですが、人間とは、欲深いものです。

お金で手に入れることが出来ることって、すぐに慣れてしまいます。

そうなると、心の底から満足することは出来ません。

『もっと、いいものが欲しい』

『もっと、高級なものが欲しい』

『もっと、快適な空間が欲しい』

こんな感じで、どんどん欲が出てくると思います。

なので、お金で幸せは買えるけど、その幸せは長続きしないんじゃないかと思うんです。

いくらあればいい?

お金で得た幸せは長続きしないのであれば、初めからお金で幸せを手に入れようとしない方が良いですね。

もし、お金で幸せを手に入れたとしても、それ以上は求めない。

そうしないと、キリがありません。

ってことは、お金は何のためにあるのか?

少なくとも、幸せを手に入れる為ではないってことだと思います。

僕は、お金は道具だと思っています。

生きていく為の道具でしかない。

なので、自分が生きていく為に必要な分だけあれば良い。

そう思っています。

だから、『一律に、○○円あれば幸せになれる!』なんて答えは、存在しないんじゃないでしょうかね。

最後に

では、僕にとって、幸せになるために必要なものは何か?

それはですね・・・

『自由に使える時間』です。

自由に使える時間があれば、自分を心の底から満足させることが出来ます。

ブログを書いてもいいし、昼寝してもいい、釣りに行ってもいいし、株で一喜一憂してもいいわけです。

でも、全員が自由な時間があれば良いってわけじゃないでしょう。

たとえ自由な時間があっても、何をしていいか分からない人もいますからね。

そういう人にとって、自由な時間は必要ないわけです。

自由な時間よりも、仕事だったり、友人だったり、組織だったり・・・

なので、幸せになるために必要なものは、人それぞれなんでしょう。

では、みなさんは幸せになるためには、何が必要ですか?

それが分かれば、きっと、幸せな人生にすることが出来るんじゃないでしょうか。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。