僕は早期退職に向いていたのかもしれない。参考になるブログを見つけました。

 

こんにちは。たかです。

僕は、毎日のように、早期退職やアーリーリタイアに関するブログを読んでいます。

退職する前には、かなりの数のブログを読みあさったものです。

やはり、実際に早期退職された方のブログって、参考になりますからね。

そんな中、あるブログ記事を見つけました。

それは、『早期退職1年経過 早期退職をお勧めしないポイントを書いてみます』です。

既に、僕は早期退職していますが、興味が湧いたので、読ませていただきました。

お勧めしないポイント①

◉怠惰に流される自分との闘いが大変

まず、ポイントその①としては、『自堕落や怠惰にならないようにすることが大変だから』のようです。

たしかに、仕事が無くなると、朝早く起きる必要もありません。

しかも、やらないといけないことも、ほとんどありませんし・・・

そうなると、怠惰な生活になるかもしれませんね。

僕の場合、毎朝、愛犬君のお散歩がありますので、6時には起床します。

その後は、ブログを書いたり、株の取り引きをやっていますので、怠惰な生活にはなっていません。

なので、自分がやりたいことさえあれば、これに関しては、クリア出来そうな気がします。

ですが、怠惰な生活を送っても、良いと思いますがね・・・

お勧めしないポイント②

◉お金のこと

ポイントその②は、『お金が減っていくというプレッシャーがあるから』のようです。

たしかに、そのとおりだと思います。

僕の場合、会社を辞めてから1年くらいは、ホントにお金のことが心配でした。

『会社辞めちゃったけど、お金は足りるんだろうか・・・』なんて、心配していましたからね・・・

ところが、会社を辞めて1年以上経過してくると、あまり、お金のことが気にならなくなってきました。

それは、なぜか?

僕は、アーリーリタイアする前に、『ライフプランシート』を作成しています。

ライフプランシートとは、『お金の使用計画書』みたいなものです。

なので、その計画どおりにお金を使えば、足りなくなることはないわけです。

現在のところ、計画どおりに進んでいるので、『お金が無くなるんじゃないか?』みたいな心配は、減ってきているのかもしれません。

お勧めしないポイント③

◉悩ましい気持ち

ポイントその③は、『今の暮らしに卑屈な気持ちや後悔が起きていないか?と思ってしまう』からのようです。

なるほど~って感じです。

たしかに、会社を辞めた初めの頃は、『この年で、ブラブラしてていいのかな・・・』なんて、思った時もありました。

ですが、僕の場合、逆のことの方が多いんです。

『もし、あの時辞めてなかったら、今頃、とんでもない事になっていたな!』って思うことの方が多いですね。

なので、『あ~、やっぱり、会社辞めてよかった!』って感じることの方が多いんです。

おそらく、一般のサラリーマンの方より、僕は『会社を辞めたい!!』っていう思いが強かったんだと思います。

最後に

この方の『早期退職をお勧めしない理由』を僕に当てはめてみても、どれも該当しません。

ってことは、僕は、早期退職に向いていたのかな・・・

そんなことを考えてしまいました。

逆に言えば、この『早期退職をお勧めしない理由』に当てはまりそうな方は、アーリーリタイアはやめた方が良いかもしれませんね。

ん~、やっぱり、早期退職を実行された方のブログって、役に立ちます!

本日も最後までお付き合いありがとうございました。