今年の夏はクーラー使えないかも。火力発電で良くない?熱中症多発するよ。

 

こんにちは。たかです。

だんだんと暑くなってきましたね。

福岡では、まだ梅雨入りしていませんが、もうそろそろって感じです。

みなさんのお住まいの地域では、いかがでしょうか?

話は変わりますが、今年の夏は、電力不足になりそうなんだそうです。

松野官房長官は記者会見で、『電力需給の逼迫に備え、節電や省エネ対策をとりまとめる関係閣僚会議を5年ぶりに開く』と言ったそうです。

さらに、こんなことも言っています。

『この夏はできる限りの節電、省エネに取り組むこと、電力需給がより厳しくなる冬に向けては、夏以上の需要対策の準備を進めることが必要だ』だって。

夏だけじゃなくて、冬も電力が足りないみたいです。

日本って、先進国なんですかね?

罰金とられるの?

ある記事には、こんなことが書かれていました。

『大規模停電の恐れが高まった場合、大企業などを対象に「電気使用制限」の発令を検討している』

『違反すれば罰金が科される』

電気使ったら、罰金とられるなんて、大変な国になってきましたね。

そもそも、火力発電を減らすから、電力不足になるんじゃないんですかね?

温室効果ガスを減らすためかもしれませんが、電力不足にならないようにしてほしいですよね。

何にも考えないで、火力発電を減らしているんだろうか?

日本の火力発電

以前、火力発電の記事を読んだ時、『日本の火力発電は、二酸化炭素の排出量が極めて少ない』と書かれていました。

であれば、火力発電で電力を供給しても良いんじゃないですかね。

一律に、『火力発電はダメだ!』って言うのは、ちょっと違うんじゃないでしょうか。

太陽光パネルだって、廃棄する時に有害物質が出ると言われていますし。

ただし、今後は、再利用も含め、廃棄方法は改善されるかもしれませんが。

とはいえ、そうなると、太陽光発電はコストがかかりますから、電気代は上がっていくかもしれません。

最後に

気候変動問題とか言っていますが、ホントに、そんなことあるんでしょうか?

こんなこというと、叱られるかもしれませんが・・・

メディアの言うことって、ホントに信じられませんからね。

どこかの誰かが儲かるように、そう仕向けているんじゃないか?

そんなふうに、疑ってしまいます。

実際に、太陽光で儲けている政治家とかいますからね・・・

何を信じたらいいのか?

コロナ、ワクチン、戦争などなど、ウソだらけです。

本日も最後までお付き合いありがとうございました。